【試合前】首位攻防戦の勝ち越しを賭けた試合[福岡ソフトバンクホークス戦](17回戦)

試合前
スポンサーリンク

福岡ソフトバンクホークスとの3連戦の3戦目です。

先発投手は埼玉西武ライオンズが松本航、福岡ソフトバンクホークスが東浜巨です。

守備

松本航は大事な試合で先発

松本航は非常に重要な試合の先発となりました。

首位攻防戦の勝ち越しを賭けた試合です。

勝てば勝ち越し、負ければ負け越しという試合ですからね。

首位攻防戦なので勝ち越したいですよね。

松本航に期待する事

松本航の場合はストレート次第ですよね。

生命線はストレートですからね。

初回から全力で良いと思います。

ストレートが走らないと抑えられない投手ですからね。

変に長いイニングを投げようとか思わない事です。

結果的に6回、7回まで投げられたという感じで良いですね。

最悪、5回まで投げれば良しとして6回からは継投勝負という方針で良いと思います。

機動力

福岡ソフトバンクホークスは機動力を使って攻撃するでしょうね。

17日はそれで勝ったので同じ手を使うでしょう。

走れる選手は狙ってくると思います。

周東佑京、三森大貴、牧原大成は塁に出たら要注意ですね。

最近は機動力で勝つパターンが多いみたいです。

リリーフで勝負

本田圭佑、公文克彦、水上由伸、B.スミス、増田達至と惜しげもなく投入しか無いです。

首位攻防戦で勝ち越す事がまずは最優先だと思います。

17日は投げて無いので問題なく投げると思いますけどね。

次の試合は終わった後に考えれば良いです。

リリーフ投手が足りないのなら森脇亮介を次のカードから昇格すれば良いです。

攻撃

東浜巨の攻略方法

全く打ててない東浜巨をどのように攻略しましょうか?という話です。

左打者を並べた方が良いのでしょうね。

対戦成績は右打者よりも左打者に打たれてます。

あとは調子の良い選手を並べるしか無いと思います。

オーダー

打順選手名守備位置
1番源田壮亮遊撃手
2番愛斗右翼手
3番森友哉捕手
4番山川穂高一塁手
5番B.オグレディ左翼手
6番外崎修汰二塁手
7番呉念庭三塁手
8番栗山巧指名打者
9番若林楽人中堅手

このようなオーダーですかね。

調子を考えて組みました。

若林楽人が打てるのなら2番で使いたいですよね。

あとは得点の方は1、2点で諦めて山田遥楓を三塁手で起用して初回から守備を固めるという戦略です。

まとめ

勝てば2.5ゲーム差

この3連戦を2勝1敗で終えたら福岡ソフトバンクホークスとは2.5ゲーム差です。

2位とは3ゲーム差は欲しいですからね。

試合数の方が福岡ソフトバンクホークスは6試合も多く残してます。

6試合を福岡ソフトバンクホークスが全勝した場合は3ゲーム分です。

2.5ゲーム差だと同じ試合数になった時に抜かれる可能性が有る訳です。

抜かれる可能性を消す為には3ゲーム差以上の差が必要です。

負けたら0.5ゲーム差

この3連戦1勝2敗だった場合は福岡ソフトバンクホークスとは0.5ゲーム差です。

厄介なのは3位の東北楽天ゴールデンイーグルスが勝った時です。

3位まで2ゲーム差です。

オリックス・バファローズは試合が無いので2.5ゲーム差です。

4位まで2.5ゲーム差の大混戦となります。

こんなに密になるのは嫌ですよね。

コロナ禍ですし、順位もソーシャルディスタンスという事で離れたいです。

コメント 名前くらいは入力して欲しいです。

  1. 苦手の東浜を攻略して勝ちました初回のオグレディーの勝ち越し3ランが効きました。
    反省は若林ですあの見失いさえなかったら勝ちパターンのリリーフ陣は休めました。
    8月は毎週6試合の異常な日程です何でこんな組み方をするのかと強く思います。
    ロッテとオリックスは中止もあり今週は4試合のみです。
    今季も中止運もなくハードな夏です。

    • 若林楽人が見失ったのは天井とボールが同色だからですかね?
      外が明るいと光を通す天井だとたまに有りますよね。

      8月の日程が厳しいのは夏休みだからでしょうね。
      しかもドームなので中止も無いです。
      稼ぎ時なんですけども思ったよりも稼げてないのが辛い所だと思います。

スポンサーリンク
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロックを検出しました。

 

 

 

 

広告ブロックを検出しました。

 

広告ブロック設定を無効にして更新して下さい。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました