秋山翔吾は広島東洋カープ

戦力
スポンサーリンク

秋山翔吾は広島東洋カープに入団だそうです。

提示された契約年数や安定よりも挑戦を選択したのでしょう。

こればかりは秋山翔吾の決断なのでしょうがないです。

広島東洋カープの河田雄祐一軍ベッドコーチとの関係や前田健太などの影響が有ったと思います。

あとはベルーナドームまでの通いが辛過ぎるのかもです。

秋山翔吾が復帰しないのはしょうがないです。

外国人野手の補強に切り替えて欲しいですね。

あとは若手外野手を積極的に起用するしかないと思います。

高木渉、長谷川信哉を使えば良いじゃないでしょうかね。

西川愛也は二軍で課題克服で良い時思います。

8月くらいに西川愛也を再び昇格させれば良いです。

これの繰り返しだと思います。

コメント 名前くらいは入力して欲しいです。

  1. これはショッキングなニュースですね。まさかの広島でした。ソフトバンクは元々、栗原、上林の代えですし行かないのは分かってましたが、まさか広島に本当に行くとはがっかりです。西武は一度出ると戻れないチームなんですかね。契約年数の問題は後々見直せるので言い訳にもならないですが、後藤が株主総会でも将来の幹部として、とも言っていてこの結果ではショックです。秋山は大リーグ前から、金銭的な不満も球辞苑で話したり、少し変わったメンタリティの人であり、西武に戻る気は無かったのかな、古巣への愛情は無いのかとしか納得させられない感じです。

    もう外国人は取らないでしょうし、現有線力でやるしかありません。ジャンセン、川越に当たりが出てきたのは朗報ですし、長谷川というのも試したいですが、今年は無理なのですかね?当面、川越と愛斗を使うしかないのは大変心細い状況ですね。

    • 一度出て行った選手よりも残った選手の条件を良くするのは当然だと思います。
      今後のFA交渉にも影響しますからね。
      これで秋山翔吾とは縁が切れたという事です。

      優勝したいなら外国人補強はした方が良いです。
      秋山翔吾で高額な年俸を払おうとしたのだから出せないという訳ではないでしょう。

      • 元々、西武復帰は敗残兵がノコノコ戻ってくる印象と捉える人もあるでしょうし、常にポジティブにチャレンジという姿勢を出すことで大リーグでの失敗をカモフラージュするためなんだろう、と思ってしまいます。プライドの高そうな人でしたから。

        これはFA流出危機にある野手への影響も大きく、将来、栗山中村の首脳陣の次を秋山が監督をやると、次の山川や源田に回ってくるのが相当遅れていたわけで、彼らの残留要請には良かったのかもしれません。

        しかし秋山への資金が今年でも1億位はあったであろうことを考慮すると、外国人の外野手の補強はお願いしたい所です。センター愛斗では守備は鉄壁ですが、優勝を逃す可能性が高いです。今、必要なピースはそこだけなんですよね。

        • センターを守れる外国人野手は3Aクラスでは無理だと思います。
          日本に来日する外国人野手は何かしらの欠点が有りますからね。
          打撃も良くて守備も良い選手は非常に難しいです。

    • 複合的な要因による判断だったと思います。
      同条件でも広島を選んだでしょう。
      メジャーでやり切ったかつ1番いい条件でやっと西武なんだと思います。

      • 秋山翔吾が広島東洋カープ入団を選択したのはしょうがないです。
        その事に関して文句や恨み言を書くつもりは無いです。
        ただ埼玉西武ライオンズのコーチや監督の可能性は無くなりましたね。

        • 西武愛ある残留戦士だけガチ
          待遇充実して下さい(笑)
          支配下枠長谷川選手かなぁ

          • 大宮移転出身売りして下さい後藤オーナー様
            ホンマこの球団マジであり得へんよ
            マジで糞です

          • 長谷川信哉だけではなく中熊大智も有ると思います。
            大宮移転はもう無理でしょう。
            ベルーナドームに金を掛け過ぎました。

  2. 誠意って連絡を取り合うことでも、一番に契約に向けた面談を行うことでもないのだなと改めて認識させられましたね。広島は使えなくても牧田みたいに契約後即解雇はしないのかな。

    • 広島東洋カープは秋山翔吾が引退を決めるまで面倒を見るでしょう。

  3. 契約後ではなくて、契約満了後でした。

スポンサーリンク
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロックを検出しました。

 

 

 

 

広告ブロックを検出しました。

 

広告ブロック設定を無効にして更新して下さい。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました