D.エンスがまた5回まで投げられず[イーグルス戦]【8回戦】

2022年・公式戦

ダイジェスト

感想

D.エンスがまた5回の途中で降板

先発のD.エンスがまた5回の途中で降板しました。

球数の問題ですよね。

一番の問題は4回表の失点です。

四球を出して本塁打を打たれるというのがね。

また本塁打を打たれたボールが激甘のスライダーでした。

得点して貰った次の回に失点は流れが悪くなりますよ。

どうしてもイーグルス戦は駄目ですね。

打線は1得点だけ

得点は3回裏に三塁ランナーの愛斗が相手バッテリーのバッテリーミスの間に生還した1点だけです。

7回裏の滝澤夏央は2アウト満塁でしたけども2アウトでしたからしょうがないという面は有ります。

ただ8回裏のノーアウト三塁、二塁で無得点だったのは駄目ですよ。

中村剛也、栗山巧の連続空振り三振ですよね。

外野フライくらいは打って欲しい場面でした。

滝澤夏央は則本昂大に抑えられる

滝澤夏央が則本昂大に抑えられましたね。

プロの日本代表クラス変化球に対応しろというのは難しいですよね。

初めて見るような変化のレベルだったと思います。

プロの洗礼ですかね。

逆に愛斗は則本昂大に合ってました。

コメント

  1. YOSHIKI より:

    7回2アウト満塁の場面は滝澤選手じゃ無くて代打にすべきでした。昨日、一昨日の活躍は出来すぎです。育成上がりの高卒ルーキーには酷な場面でした。川越選手か、高木渉選手に代えるべきでした。経験にはなりますが、そこは勝負に徹するべきでした。

    柘植選手と佐藤投手、エンス投手のバッテリーが機能していません。この二人は古賀選手と組ませた方が良いかも知れません。

    8回のチャンスは中村選手、栗山選手の力負けです。両ベテランにも頼りすぎてはいけません。やはりもう一人外国人長距離打者が必要です。そうしないと、ピッチャーを見殺しにする試合がこれからも増えてしまいます。

    • sakano より:

      誰と組ませるのか以前の話でD.エンスに先発適性が有るのか?怪しくなって来ました。

タイトルとURLをコピーしました