【一軍公式戦】福岡ソフトバンクホークス戦(11月1日)[23回戦]

2020年・公式戦

ダイジェスト

感想

松本航が好投でした。

炎上しそうでしたけども岡田雅利が上手くリードしたと思います。

5回表は失点するんじゃないかと思ってました。

変化球がコントロールが悪くなってました。

それでも何とか抑えましたからね。

 

6回からは継投ですね。

宮川哲、森脇亮介、平良海馬、増田達至です。

勝ちパターンのリリーフだけは安定してます。

生命線です。

 

中村剛也は不運だたと思います。

一塁塁審に当たって無ければ2点タイムリーでしたでしょう。

ただ審判は石などと同じ扱いなので運が無かったとしか言えないです。

次の打席できっちりとタイムリーを打ちましたからね。

満塁での凡打は満塁本塁打が多いと言っても100%打てる選手なんて存在しませんからね。

 

千葉ロッテマリーンズと東北楽天ゴールデンイーグルスは引き分けなので2位の千葉ロッテマリーンズに0.5ゲーム差だけ差を縮めました。

東北楽天ゴールデンイーグルスとは0.5ゲーム差だけ差を広げました。

コメント

  1. YOSHIKI より:

    この時期は結果が全てです。勝って良かったです。長期的な課題はシーズンオフに検証して解決していけば良いです。松本はこれで6勝6敗ですが、リリーフに勝ちを消された試合が4試合、負けを打線に消してもらった試合が1試合あるので、内容的には10勝7敗だと考えています。取り敢えず、来週日曜日8日のマリーンズ戦に向けて万全の準備をして欲しいです。

    打線はなんだかんだ行って、栗山、中村のレジェンド頼みですね。外崎が1安打ながら3四球を選び4出塁なのがレジェンド以外の好材料ですね。セカンドの守備も見ていて安心感があります。セカンド内野安打を許したのも良く追いついたという話で、高いレベルの話です。

    木村は打撃は日替わりですが守備はやはり頼もしいですね。打撃の不安定さを守備でカバーしています。来年は愛斗とドラフト4位若林の挑戦を受けることになりますが、今季は守備と意外性の打撃でチームを2位に導いて欲しいです。

    明日は榎田が先発です。日本ハム3連戦を最低でも2勝1敗、できたら3連勝するためにもギャレット、伊藤翔、田村の活躍が鍵です。今日から勝ちパターンを4連投させるわけにもいかないので、榎田が5回まで持たないようならこの3人でゲームを立て直す必要があります。もちろん榎田が意地を見せて、最低6回まで3失点以内の好投を見せてくれることを期待します。本来は楽天戦の切り札にしたかったですが、今井が故障したので仕方ないですね。まずは今年良いようにやられた目の前の日本ハムを榎田、高橋光、浜屋の3人で撃破して欲しいです。

    残り7試合、勝てるだけ勝つしかないです。

    • sakano より:

      外崎修汰が1番を打てるようになれば形は出来るんですけどね。
      1番で起用するとあまりね。
      辻発彦監督の耐久力も無いのも問題ですけどね。
      どうしても1番は金子侑司を使いたいらしいです。

      木村文紀は守備固めで良いと思いますけどね。
      守備が良いのだから勝ちパターンになった時に途中出場して貢献してくれれば良いです。

  2. YOSHIKI より:

    クライマックス進出をかけて2位争いしている中、平尾二軍打撃コーチの不祥事解雇は残念です。高木浩之二軍内野守備走塁コーチのフロント入りは意外でした。許銘傑二軍投手コーチの解雇は郭俊麟も去年去りましたし、二軍投手陣の成績不振の責任を取る形でしょうね。

    一軍打撃コーチは2人とも解雇か配置転換でしょうから、阿部真宏一軍打撃コーチが二軍内野守備走塁コーチになると見ています。

    二軍投手コーチは二軍ヘッドコーチ兼務で横田久則ファームディレクターを希望します。横田氏が二軍監督時代にチーム成績も安定していましたし、一軍との投手入れ替えの連携強化の為に必要と考えています。独立リーグで監督も務め、若手投手の育成も期待できます。松井稼頭央二軍監督を支えて、一軍監督就任へ向けて松井氏の指南役になって欲しいです。

    一軍打撃コーチは和田一浩氏を希望していますが、内部なら髙木大成氏ではないかと考えています。プリンスホテルから球団に戻り、ネット中継の解説もしているので現場復帰のための準備のように思えます。

    内部の人材だけで解決するなら、新一軍打撃コーチは髙木大成氏と小関竜也現一軍外野守備走塁コーチ、新一軍外野守備走塁コーチに佐藤友亮二軍外野守備走塁コーチ、新二軍外野守備走塁コーチに赤田将吾現一軍打撃コーチというのが無難でしょうね。

    新一軍打撃コーチは衰えが見える中村の再生、大不振に陥った山川の再生と重責を担うことになります。土井正博、金森栄治、落合博満の名伯楽3人に指導を受けた和田一浩氏を強く希望します。新一軍投手コーチについてはまた後でお話ししたいです。

    • sakano より:

      高木大成氏は現場から離れ過ぎてますからね。
      離れている間は野球とは関係ない業務でしたし経営の方だと思います。

      小関竜也一軍外野守備・走塁コーチの一軍打撃コーチは無いです。
      だったら嶋重宣二軍打撃コーチの方が良いです。
      他は宮地克彦氏とか福岡ソフトバンクホークスの新井宏昌二軍打撃コーチが良いです。
      一番良いのは田尾安志氏とかですかね。
      コーチとして有能なのは大久保博元氏ですけども人格に問題有りなのと辻発彦監督の下でコーチはしないでしょう。

      横田久則ファームディレクターは二軍ヘッドコーチ(二軍投手総合コーチ)で良いと思います。
      ただ清川栄治二軍投手総合コーチは来季も居るみたいですからね。

タイトルとURLをコピーしました