高橋朋己が二軍で引退試合

雑談

昨日(30日)の二軍戦で高橋朋己の引退試合が行われました。

9回表の先頭打者で登板して1球だけでした。

初球を読売ジャイアンツのI.モタが打ち上げました。

引退試合だから見逃すかなと思ったら1球目を打ちましたからね。

なんかあっけなく終わってしまいました。

ただ1球だけでしたけども痛かったみたいです。

痛み止めを打っての登板だったみたいですけどもまともに投げられない状態だったんですね。

最後のボールは106キロのストレートでした。

 

登板前に一軍から何人か選手が見にきてましたし、渡辺久信球団本部ゼネラルマネージャーも観戦してましたね。

8回裏に得点出来て9回で終われば一軍選手も胴上げとかに参加したんでしょうけども延長戦になってしまいましたからね。

8回裏に鈴木将平も相当粘ったんですけどね。

結果的に10回裏にサヨナラ勝ちをしたので良かったですけどね。

 

引退セレモニーをメットライフドームの最終戦の試合後にでもやった方が良いと思いますけどね。

レフト側の墓場の高台からファンがボードとか持って観てましたよ。

セレモニーくらいはやった方が良いと思います。

コメント

  1. 福岡のレオ党 より:

    現状、一気に駆け抜けるパワーは無いが、あと9試合。泣いても笑っても今シーズンの締めである。福岡から声援します。

タイトルとURLをコピーしました