北海道日本ハムファイターズ戦で勝ち越さなければ終わり

雑談

今日(13日)からの北海道日本ハムファイターズ戦で最低でも2勝1敗で勝ち越さないとAクラス入りというのは無理でしょう。

出来れば3連勝でしょうけどね。

 

高橋光成と浜屋将太で2勝して今井達也がどのようなピッチングをするかです。

打線の調子が悪いから森友哉をスタメン捕手でとかやってたら勝てる試合も勝て無いと思います。

確実に勝ちたいなら岡田雅利だと思います。

森友哉よりも岡田雅利の方がリードは良いですからね。

岡田雅利が捕手で打たれたらどうしようもないです。

 

勝つ為に森友哉をスタメン捕手で起用するのはちょっと変です。

森友哉が正捕手で勝てないから岡田雅利や柘植世那が起用されている訳ですからね。

勝ちたいなら森友哉は外した方が良いです。

それにスタメン捕手で森友哉を使ってもどうせ打て無いですからね。

先発投手のリードで頭が一杯で序盤は打撃がダメダメです。

打て無いなら森友哉を捕手で使う意味は無いですよね。

コメント

  1. 匿名 より:

    え?
    光成は森とバッテリー組んで好投してますよ?

    岡田のリードにしても防御率は変わらないっていうか、森の方があってるピッチャーもいるみたいですよ。

    他の上位ブロガーです方がデータで示してくれています。

    岡田と拓殖は肩が弱いから走られます。
    森は3割越えてるし、周東も刺しました。

    あまり思い込みだけで書かない方がいいですよ。

    • sakano より:

      森友哉と組んで防御率4.63(12試合)、岡田雅利と組んで防御率2.86(3試合)です。

      • 匿名 より:

        森と組んで完封していますよ?
        光成が悪いときに森が組んでいます。

        夏以降に上がってから岡田とくんでいると思います。

        攻撃の方は岡田も拓殖もヤクルトのピッチャーより打てないそうですよ?

        そんな肩が弱くて打てないのに起用するんですか?

        • sakano より:

          高橋光成は森友哉と組んで完封して無いですよ。
          9月8日の1安打完封の時に組んだ捕手は岡田雅利です。
          「あまり思い込みだけで書かない方がいいですよ。」という言葉をそのままお返しします。
          埼玉西武ライオンズ公式の9月8日の試合のURLです。
          https://www.seibulions.jp/gamelive/result/2020090801/

          何で起用するかは失点が少なくて済むからです。
          走られても失点が多ければ無意味です。
          打てても失点が得点よりも多ければ負けます。
          勝つ為に起用をするのです。

          • 匿名 より:

            ヤクルトのピッチャーより打てないのに使うんですか?

            記録は単なる勘違いです。
            あなたのような思い込みとは違います。

            私には森が去年、首位打者だったような記憶もありますが、打てないなら思い込みなんですね。

            あなたが上位ブロガーさんと違うのは揚げ足取りと強い思い込みだけでしか書けないからランキングで勝てないんですね。

            あなたより優れたランキングのブロガーはほぼ森がキャッチャーだとデータで指摘しています。

            データや野球場に脚を運ばれて実地の見聞を書かれた方が信用されますよ。
            ランキングって信用の高さですからね。

            よく分かりました。

            最後に拓殖を推してますが、ゼンセン駄目ですよ?

          • sakano より:

            去年は首位打者ですけども今年は打ててませんよ。
            捕手でスタメン時の打率.249、途中出場の打率.364です。
            1打席目の打率.203、2打席目の打率.225、3打席目の打率.250、4打席目の打率.254です。
            森友哉は先発投手のリードをしていると打てて無いです。
            あなたの好きなデータで出てます。
            今年からバッテリーミーティングに参加して配球を改善させて失点を減らそうとした結果がこれです。
            配球を真面目に取り組んで打て無くなるという時点で捕手に向いてるんでしょうかね?

            何かランキングに拘ってるみたいですけどもこちらはそんな事まったく気にして無いです。
            今、自分が何位なのかも知らないです。
            自分が思った事を書く為のブログです。
            ランキングとかは以前の「獅子に願いを。」というブログでそれなりの順位になったので気にして無いです。

            色々な意見を書くのは構わないのですが、せめて自分の考えで書いて欲しいです。
            あなたはこのブロガーさんがこのように書いてたからこうだという感じで自分の意見を書いてるようには見えないです。
            他人のふんどしで相撲をとるという言葉がピッタリです。

            柘植世那に関しては若いから推してます。
            優勝が無くなったので若い柘植世那に経験を積ませた方が良いです。
            森友哉は3年でFAです。

  2. 匿名 より:

    え?

    ですから、その数字ですよ。
    その数字が岡田や拓殖より上でしょう?

    岡田や拓殖はバッティングはヤクルトのピッチャー以下ってのは理解されておられますね?

    • sakano より:

      岡田雅利や柘植世那が打て無いのは分かってますよ。
      でも森友哉も打てて無いですよね。
      森友哉の捕手は打てるから成立してたのは分かってますよね?
      リードも岡田雅利よりか森友哉の方が良いという考えですか?
      捕逸がリーグ1位で失策がリーグ2位の森友哉の守備が良いとお考えですか?
      盗塁阻止率は投手のクイックや一塁ランナーが居る時の配球も関係するので比較対象にはなりませんよ。
      一塁ランナーが居る時にストレート系を多めに要求すればアウトにする確率は上がりますけども打たれる確率も上がりますからね。
      本当に肩が強いというのは一塁にランナーが居ても緩い変化球を要求出来る捕手です。
      別に森友哉の肩が弱いという訳では無く普通という事ですからね。

      柘植世那はまだ発展途上の捕手なので起用する=育てるという事ですから比較対象にはなりませんよ。
      ただブロッキングと地肩は森友哉よりも優れていると思います。

      あまり打て無いしリードも微妙な森友哉と打て無いけどもリードが良い岡田雅利のどちらが総合的に良いかです。

      というか何でそこまで森友哉の捕手に拘るのか知りたいです。
      匿名さんのお考えは?
      そのランキング上位のブロガーさんが森友哉は捕手が良いと書いたからでは無いでしょう?

      • 匿名 より:

        すみません。

        あなたは理解力足りてないです。
        失礼ながら支持されない理由が分かりました。

        もう少し思い込みをなくして、野球場に行ってらっしゃいませ、としか申せません。

        出場試合数を考えずに積み上げる数字を比較してるなんてアンチ西武、アンチ森でしかない。

        アクセス気にしないのにランキング参加ですか?(笑)

        支離滅裂ですよ。

        • sakano より:

          何ですか?
          今度は中傷ですか?

          「出場試合数を考えずに積み上げる数字を比較してる」はそちらもですよ。
          柘植世那や岡田雅利が打てて無いとデータを見て書いてるじゃないですか。
          森友哉と岡田雅利や柘植世那との打席数の差を考えてますか?
          それでヤクルトの投手以下と書いてるんですよ。
          「岡田と拓殖は肩が弱いから走られます。森は3割越えてるし、周東も刺しました。」も出場試合数が違うのに比較してましたよね。
          周東佑京の盗塁阻止も高めのストレートで投手がクイックして外崎修汰のタッチが速かった結果ですよ。
          柘植世那が周東佑京を併殺でアウトにした送球が有ったのに肩が弱いと思うのですね。

          ランキングは気にしてないけどもアクセス数は少し気にしますよ。
          誰も見て無いのに書く訳ないじゃないですか。
          ランキング参加は記事が新着の所に表示されるから参加してるんです。
          何か問題でも?

          アンチ西武ではないですね。
          なぜなら強くなって勝って貰いたいからです。

          アンチ森友哉とは違いますね。
          森友哉が必要ないとは書いた事は無いです。
          コンバートしろというだけです。
          勝つ為に、良い結果を残す為にコンバートして欲しいだけです。

          違う意見を言う人をアンチというのは人としてどうなんでしょうかね?
          う意見を言う人をアンチ認定する人はこのブログを見なくても良いです。

          あなたとのやりとりは終わりですね。
          まともに議論できて無いです。
          こちらの質問や問いかけを無視してます。
          返信は不要です。

          • 匿名 より:

            盗塁阻止できて首位打者獲得したキャッチャーは完封リードしましたよ?

            完封って下手なリードでもできるんですね(笑)

            MVP選手のポジション外す理由が崩れてますよ。

            岡田や拓殖は打席数が近いヤクルトの投手と比較してるから公平だと感じます。
            同じくらいの打席で岡田や拓殖がピッチャー以下で起用とかアンチ西武以外は言いません。

            さようなら。
            レス無用です。

          • 匿名 より:

            あ、ドラフトに関してはお説に賛成します。

  3. この議論を見てて気になったこと より:

    とりあえず森やスパンジーの外野守備力とか置いといて

    森を外野にコンバートする場合
    ポジションはレフトを考えてるそうですが
    現状でもファーストサードレフトDHの4枠を
    山川メヒアおかわり栗山スパンジーの5人で使い分け、
    1人が外れざるを得ない状態です。
    そこに森を加えると、2人が外れるようになりますよね?
    それって勿体なくないですか?

    • sakano より:

      森友哉は捕手の負担から解放されれば打てるようになるんじゃないかなと思ってます。
      去年の打撃が出来るなら栗山巧よりもレフトで起用する価値は有ると思います。
      それに森友哉は足もそこそこ速いですし、肩も悪くないのでレフトで外野の守備になれたらライトという選択肢も有ると思います。
      今ならC.スパンジェンバーグをサードで固定で、中村剛也と栗山巧を指名打者で併用ですかね。
      ファーストは本来なら山川穂高を固定が良いですけども今の状態だとE.メヒアと併用して調子が良い方を使うという起用になるのかなと思います。
      代打も必要ですからね。

      来年は中村剛也と栗山巧が38歳なので守るのは厳しいでしょう。
      指名打者での併用は避けられないと思います。

      来年を考えてもE.メヒアは外国人枠が4人に戻るのなら使えないと思います。
      欠点の投手陣から外国人投手を減らすというのは危険だと思います。
      E.メヒアも来年で36歳です。

      来年から世代交代になると思うのである程度の痛みは伴うと思います。

  4. この議論を見て気になったこと より:

    なるほど
    栗山おかわりメヒアの中で2人を外すのを基本に考えてるわけですね。

    個人的には栗山に2000本早く達成して欲しいので
    来年は森を捕手にして
    再来年以降に本格的な世代交代をしてもらえたら嬉しいです。
    メヒアもおかわりもまだまだ見ていたいですし。

    • sakano より:

      中村剛也と栗山巧を併用したとしても故障さえなければ最低でも70試合は出られると思うので2000本安打は達成できると思います。
      代打とかも有る訳ですからね。

      森友哉の捕手継続は条件を付けないと納得出来ないです。

タイトルとURLをコピーしました