三塁手の争い

企画
スポンサーリンク

競争

呉念庭、ジャンセン、ブランドン、平沼翔太、渡部健人


基本的に競争だと思います。

呉念庭と新外国人のジャンセンが最有力でしょう。

併用の可能性も有るかもです。

守備的にはブランドンが一番ですけどね。

平沼翔太も守備は悪くないので打てればですね。

渡部健人は打撃の期待は有りますけども守備が不安です。

中村剛也を入れなかったそろそろ守備は厳しいと思ったからです。

送球がちょっと怪しくなってましたよね。

故障のリスクも有るので今季は指名打者で良いと思います。

コメント

  1. YOSHIKI より:

    中村選手がサードを守るのは、交流戦や栗山選手がDHに入るときに限られると思います。本来は渡部選手がサードのレギュラーを掴むべきですが、一軍レベルの投手のストレート対応、二軍レベルでも打率が低いです。サード守備にも不安があります。もうしばらく育成が必要でしょう。

    そのために獲得したジャンセン選手が本命でしょうが、入国出来るかが怪しいですし、メジャー昇格経験が無い事からも期待値は低くなります。その意味では呉念庭選手が有力でしょう。ただ、三塁守備は三塁線の強い当たりに弱く心許ないです。ファースト、セカンドはある程度信頼できるので、春季キャンプではサードとレフトの練習を中心に取り組んで欲しいですね。

    ブランドン選手は守備の部分でも渡部選手より信頼できるので、ジャンセン、呉選手に割って入っていって欲しいですね。

    平沼選手については、サードは守備固めとしての出場になるでしょう。

    • sakano より:

      中村剛也はファーストを守れると起用する側の選択肢が増えるのですけどね。
      何故か中村剛也はファーストを守ると故障します。

      ジャンセンはキャンプに参加してくれないとどこまでサードを守れるのかが分からないですよね。
      守備のレベルが分からないのはちょっと困ります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました