【2021年の評価】渡部健人

企画
スポンサーリンク

渡部健人の2021年の評価をしたいと思います。

成績

一軍

打率試合打席打数安打二塁打三塁打本塁打打点得点三振
.063617161001217
四球死球犠打犠飛盗塁盗塁死併殺打出塁率OPS得点圏失策
1000000.118.368.0001

二軍

打率試合打席打数安打二塁打三塁打本塁打打点得点三振
.2289034731171151196443104
四球死球犠打犠飛盗塁盗塁死併殺打出塁率OPS得点圏失策
27801209.305.772.31011

評価

1年目の今季は一軍では6試合に出場してプロ初本塁打を打ちましたけども安打はその本塁打だけでした。

後半戦に山川穂高が絶不調の時に一軍で使っても良かったと思いますけども使いませんでした。

二軍では本塁打と打点のタイトルを獲得です。

死球の影響で打てないという時期が有って本塁打数が伸びませんでしたけどもタイトルはか獲得しました。

新型コロナウイルスの影響で二軍の試合が 減ったりしましたからね。

確実性という課題がはっきりとしたので来季でしょう。

コメント

  1. 通りすがり より:

    この選手は基本的に痩せないと厳しいです。肥満体の人は痩せるとパワーが落ちると思ってしまうのかもしれませんが、これだけの肥満だと怪我のリスク、スタミナ不足等あらゆる点でマイナスですし、昔のドカベン香川選手しか思い浮かびません。山川や過去の中村の怪我も体重の影響はあると思います。最低二桁まで落とすべきです。

    また成績も2軍でこの打率では話になりませんね。3割近くは打って貰わないと。来年も1軍は無理だと思います。ドラ一で2軍の帝王化しないようにオフにはダイエットから始めて欲しいです。

  2. YOSHIKI より:

    90kg台とまでは言いませんが、中村、山川と同様に100~105kgくらいまでは痩せるべきだと思います。そうで無ければ三塁手は厳しいでしょう。中村選手は栗山選手とDHを代わる時にサードを守るでしょうから、中村がDHに入る際に守れなければ駄目でしょう。

    二軍での打撃成績も1年目の山川より劣っていますし、大学生ではありますが時間の掛かる素材型のように思えます。別コメントでも言いましたが、昨年の正解は1位早川隆久投手を外した後は、外れ1位で牧秀悟内野手を指名すべきでした。牧なら強打のセカンド、サードで起用出来ました。

    来年も渡部に一軍戦力化が見込めないようであれば、大型二塁手として立教大・山田健太二塁手を獲得するのも良いでしょう。高校時代はサード、ファーストも守っていたので浅村栄斗内野手のような複数ポジションでの起用も可能でしょうから。

    現有勢力では、ポスト中村剛也としては、長谷川信哉内野手を当てるのも手だと思っています。現状ではキャッチャー以外は全て守っていますが、ポジションを固定させて鍛えて欲しい選手です。センターとサードが守れればスーパースターです。

    渡部に話を戻せば、ドラフト1位ですから最低3年は優遇されるでしょうが、成長が乏しければ4年目以降はチャンスは減るでしょう。中村選手の年齢的な衰えが目立ってきた今、結果を残して戦力にならないと厳しいでしょうね。

    「いつまでもあると思うなチャンスと期待」ですね。来季の躍進を期待します。

    • sakano より:

      ドラフトに関してまだ分かりませんからね。
      牧秀悟のような打率3割20本塁打の選手よりも打率2割6分40本塁打の打者を求めて渡部健人を指名したのでしょう。
      どちらが正解なのかはまだ分かりませんけどね。

      長谷川信哉はショートかセンターの守備として重要な所で出て来て欲しいです。
      サードは長谷川信哉の脚力を考えると勿体ないです。

      山川穂高も2年目はほぼ二軍だったので来季に一軍は難しいと思います。
      今季はそこまで一軍で経験を積ませた訳でも無いですからね。

      若い選手が戦力になる時は首脳陣も辛抱強く使う時だと思います。
      横浜DeNAベイスターズの牧秀悟だってキャンプから一軍だったからオープン戦でも使って貰えた訳ですからね。
      辻発彦監督にそれが出来ますかね?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました