今日から神宮大会が始まります

ドラフト
スポンサーリンク

今日(11月20日)から神宮大会が始まります。

育成ドラフト4位の川村啓真選手も気になりますけども来年のドラフト候補の選手が気になります。

大阪桐蔭高等学校の松尾汐恩選手と海老根優大選手は非常に注目しています。

あとは来年の候補では無く再来年の候補ですけども1年生の佐々木麟太郎選手も気になる選手です。

他にも良い選手が居たら嬉しいです。

野手を中心に来年のドラフト候補選手を探したいと思ってます。

日本シリーズよりも神宮大会です。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. YOSHIKI より:

    海老根優大外野手は早速結果を出しましたね。元謙太内野手(2020年オリックス2位)、吉野創士外野手(2021年楽天1位)と同じように、高校でトップレベルの活躍をすれば2位以内の指名は確実と思われます。

    先輩の花田旭外野手は実績が乏しいので大学進学を選択しましたが、海老根選手は今から実績を残して高卒即プロ入りして欲しいですね。千葉市出身でロッテJr出身、藤原恭大選手に憧れているロッテファンのようですが、西武は大阪桐蔭高のOBが活躍していますし、直近では海老根選手が1年生の時に3年生だった仲三河選手もいるので、ぜひ西武も入団希望先に考えて欲しいです。

    松尾汐恩捕手は投手兼ショートを中学までやっていて、高校からの捕手転向ですから、3位の古賀悠斗捕手と似ていますね。古賀選手も高校2年秋にショートから捕手に転向した選手です。

    来年は早稲田大・蛭間拓哉外野手を含めて大型野手が目白押しです。二遊間も、強打のセカンド・立教大・山田健太選手、二遊間両方守れる俊足の立正大・奈良間大己選手、明治大・村松開人選手などがいます。今年は投手ドラフトだったので、来年は野手ドラフトにシフトしても良い気がします。

    • sakano より:

      海老根優大選手は個人的には凄く注目しています。
      現時点では1位指名で良いと思ってます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました