ドラフト2位の佐藤隼輔投手が完投勝利

ドラフト
スポンサーリンク

ドラフト2位の佐藤隼輔投手が首都大学リーグ1部・2部の入れ替え戦で2安打1失点の完投勝利のピッチングをしました。

最速は149キロです。

故障箇所は問題なしです。

入れ替え戦の1戦目は内容が良く無かったですけども修正しましたね。

中1日で完投は止めてと思いましたけども状態が良かったから投げたかったのでしょう。

このピッチングをドラフト前にしていたら1位指名で他球団が指名していたでしょうね。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. YOSHIKI より:

    佐藤隼輔投手は素質や能力は申し分ない選手ですが、小さな故障を繰り返す続にスペ体質と言われる選手にならないか心配していましたが、実力を発揮してくれました。故障上がりの最後の実戦で無理をしたので、今後は体力強化に努めてキャンプインして欲しいです。ドラフト後、地元埼玉出身の新潟医療福祉大・桐敷拓馬投手(阪神3位)が大活躍だったので指名する選手を間違えたかとも思いましたが、やはり怪我さえ無ければ1位クラスですね。1位の隅田投手と合わせて先発左投手王国、投手王国のメンバーになって欲しいですね。

    佐藤投手の背番号は「19」か「29」かどちらでしょう?

    • sakano より:

      故障とフォームを勝手に変更だけは止めて欲しいです。
      フォームは春季キャンプの時にコーチと相談してからです。
      12月と1月にコーチが指導出来ないのは何とか緩和して欲しいです。
      新人と若手は指導を受けても良いと思いますけどね。

      背番号は「19」だと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました