42年ぶりの最下位

雑談
スポンサーリンク

北海道日本ハムファイターズが勝ったのでライオンズの42年ぶりの最下位が決定しました。

所沢移転初年度以来の最下位だそうです。

歴史的な最下位なのに誰も責任を取らないというのはどうなんでしょうかね?

普通は監督やGMは責任を取って辞めますけどね。

来季もBクラスなら辻発彦監督だけでは無く渡辺久信GMも辞めないと筋が通らないと思います。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. 通りすがり より:

    今年の最下位については、辻さんにも責任はありますが補強を全くしなかった渡辺久信の責任が厳しく問われると思います。ドラフトも若林以外即戦力無しで、外国人もメヒアの残留というのが意味わかりませんでしたし、吉川を取って期待していたのはちょっとプロとしてどうかと思いました。ホントに安易に形だけ合わせた感じでした。

    もう今年は終わってしまったのでしょうがありませんが、オフもコーチについてはあいも変わらずなので、もう外国人の補強やトレードをどれだけやるかしかなくなりました。辻さんの采配とかいろいろありますが、若手の成長が遅れていることもあり、手段は外国人選手をどれだけ補強するか、日本人選手の入れ替えしか無いですね。オフの動き次第で来年がわかるかと思います。

    • TN より:

      率直に情けないです最後の方は戸川や柘植や山野辺を起用して自動アウトを重ね挙げ句のはてには山野辺のタイムリーエラーを犯すなどの敗退行為並び配信行為平気で行いました。
      監督は仕方ないけど渡辺GMの責任は重く辞めるべきです。
      会社は深刻に最下位を受けてチームの立て直しに躍起になるべきです。

      • sakano より:

        戸川大輔のあの起用は何だったのでしょうかね?

        オーナーが今は野球よりも会社の方で頭が一杯なのでどうしようもないです。

    • sakano より:

      E.メヒアの残留を希望したのは辻発彦監督らしいですよ。

      来季の順位次第では渡辺久信GMや潮崎哲也編成ディレクターなど一新しないと駄目だと思います。

  2. 匿名 より:

    順位が確定する前に続投発表したのがよくなかったと思います。5位なら続投最下位なら解任にすれば、最終戦まで勝負にこだわったと思います。続投が決まってからは消化ゲームのようになってしまって最終戦は4日間試合がなくて思い切って選手を使えるのに、ほとんど使わなかったのには呆れました。

    • sakano より:

      最終戦は勝つ気が無かったですよね。
      最終戦に勝ってれば最下位は無かったです。
      せめて最後はベストオーダーを組んで欲しかったです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました