【ドラフト6位指名】中山誠吾

ドラフト
スポンサーリンク

基本情報

選手名

中山 誠吾(なかやま せいご)

ポジション

遊撃手、一塁手、三塁手

投/打

右投げ/左打ち

身長/体重

190cm/99kg

生年月日(年齢)

1999年5月9日(22歳)

所属

白鴎大学

野手情報

リーグ通算本塁打

8本塁打

50mタイム

6秒5

遠投

115m

動画

紹介

素材型の長身野手です。

野手で190cmというのは珍しいです。

体格を見る限りではパワーは有るでしょうね。

問題は技術面です。

似たタイプで上本達之二軍打撃コーチが二軍に居るので丁度良いと思います。

上本達之二軍打撃コーチも長身の左打ちでしたからね。

ポジションの方はショートは無理でしょう。

俊敏に動けるとは思えないです。

サード、ファーストだと思います。

それか肩が強いのでライトですかね。

時間が掛かりそうな選手なのでじっくりですね。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. 大熊亮 より:

    それはともかく、今日の最終戦を観て思ったのは「辻発彦はクビにするべき」に尽きます。ヤル気のないスタメン、9回の盗塁失敗、まさに八百長や野球賭博が絡んでいるとしか思えない試合でした。高橋光成、今井達也、松本の三バカトリオは札幌旅行だったんでしょうね。この
    三人は良いトレードのタマになりそうです。来年のエースは與座投手です。
    ちなみに9回に田村を起用した西口と豊田は恐らく楽天の回し者ですからクビです。
    更に言えば柘植は地獄の業火に焼かれるべきと思います。
    如何お考えでしょうか?

    • sakano より:

      良く分からない内容です。

      田村伊知郎を起用したらなせ東北楽天ゴールデンイーグルスの回し者なのかが理解出来ません。

      髙橋光成、今井達也、松本航が投げないのは分かってた事です。
      それに登録を抹消しなかったのは辻発彦監督ですよ。
      なぜ3人がトレードの弾になるのか理解出来ません。

  2. YOSHIKI より:

    典型的な素材型の大学生内野手です。足はプロでは平均レベルですし、ショートとしては遅い部類に入るでしょう。日本人離れした体格と長打力を評価されての指名でしょう。この選手を3位で獲ったら怒りますが、この順位なら概ね妥当な気がします。足の遅い戸川大輔選手のような感じでしょうか?

    注文を付けるなら中山選手を7位指名で獲り、6位ではセガサミー・横山楓投手(オリックス6位)を獲って欲しかったですね。平井、森脇投手など薹の立った社会人投手は下位でも獲れます。エースになれなくても即戦力にはなります。楽天の瀧中投手もそのタイプです。リリーフ投手は消耗するので一定数信頼の出来る選手は確保しておきたいです。

    中山選手に話を戻すと、左打者は12球団共に飽和状態ですから、最低限の確実性を身に付けた上で長打を打てないと難しいでしょう。外野をやるにしても足は速くないので、内野で特に三塁を守れないと出場機会は増えないでしょう。二軍のショートが破綻しているので、ショートでも起用されるかも知れませんが、基本はサードになると思います。

    • sakano より:

      ショートは川野涼多で良いと思います。
      山村崇嘉にショートの守備は難しいです。
      経験としては色々と守らせるのは悪くないですけどね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました