【ドラフト3位指名】古賀悠斗

ドラフト
スポンサーリンク

基本情報

選手名

古賀 悠斗(こが ゆうと)

ポジション

捕手

投/打

右投げ/右打ち

身長/体重

174cm/85kg

生年月日(年齢)

1999年9月10日(歳)

所属

中央大学

野手情報

大学リーグ通算本塁打

5本塁打(高校通算52本塁打)

50mタイム

6秒8

一塁到達タイム

4.5秒台

二塁送球タイム

1.8秒台

遠投

115m

動画

紹介

強肩の守備型の即戦力捕手です。

送球に関してはライオンズで一番になるほどだと思います。

捕球から送球までの動作も早いですし、送球の強さも有ります。

送球だけならプロですぐに通用すると思います。

問題はブロッキングと打撃ですかね。

ブロッキングはプロ入りして誰もが通る道です。

アマとプロでは変化球のレベルが違いますからね。

鍛えられていると思うのでそこまで苦労しないと思います。

あとは打撃ですかね。

守備型の捕手にどこまでの打力を求めるのか?という問題は有りますが、打率.260が最低ラインでしょう。

打率.260以上をキープ出来る打撃ですよね。

即戦力捕手ですけども一年目は二軍でしょう。

二軍で経験を積ませてからだと思います。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. YOSHIKI より:

    西武は正捕手候補を1位で獲るのが伝統ですが、伝統を変えてきましたね。というか獲れないと思っていたら残っていたという感じでしょうか?2位でDeNAか日本ハムが指名すると思っていました。打撃は高校通算52本塁打、大学で打撃には苦労していましたが、4年春に成長しました。秋に打撃好調だった國學院大・福永奨選手がオリックス3位で先に指名されましたが、4年間の安定度で言えば、大学ナンバー1キャッチャーです。良い指名でした。

    今年はキャッチング・ブロッキングで森捕手が成長を見せましたが、制球力の悪い投手陣の球を止めるために、軽い故障が続きました。岡田は肩が弱く、柘植も経験不足です。強肩強打の古賀選手が加わることは大きいです。開幕からしばらくは二軍でも、時期を見て一軍に抜擢するかも知れません。スパンジェンバーグの対談は確定的なので背番号は22が良いと思います。

    古賀に加えて、来年は大阪桐蔭高・松尾汐恩選手を獲得して欲しいです。良い捕手は獲れるときに獲っておくべきでしょう。

    • sakano より:

      千葉ロッテマリーンズと東北楽天ゴールデンイーグルスが独自の指名をしたから指名出来たという感じです。

      • YOSHIKI より:

        渡辺GMが松川捕手を評価しているコメントがあったので、まさか1位指名しないだろうなとは思っていました。先発左投手を1位で獲った後の2位ならあるかも知れないとは考えていました。ロッテは田村選手が正捕手として君臨しているし、20代前半なら佐藤都志也選手がいるので、年齢差を付けて松川捕手の指名になったと思います。

        楽天には地元昌平高の吉野創士外野手を獲られました。去年の元謙太選手と違い外野手専任だったので外れ1位が良い所だと思いましたが、評価が高かったですね。細身なのに上手くバットに当てて長打が打てるところが評価されたのでしょう。成長して西武戦以外で打ってもらいたいです。楽天には吉野選手だけでなく、3位で前田銀治選手まで持って行かれたのは悔しいですね。西武ファンのようですし、吉野が西武以外に獲られたら、前田選手を獲れば良いと考えていましたから。

        西武の大学生左腕二枚獲りの陰で、楽天には高校生右打ち外野手の二枚獲りをされてしまいましたね。

        • sakano より:

          東北楽天ゴールデンイーグルスの指名は欲しい選手を優先に指名だったので誰にも予想出来なかったと思います。
          下位指名と思われていた選手を上位で指名するのですから勇気が有るというか、無謀というかね。
          賭けですよね。

  2. GREEN より:

    東北のあのチームに育成の能力はない。
    古賀君の話をしましょう。
    打てるキャッチャーもいいですが、
    守備力、リード面が優れてるキャッチャーが
    欲しかった。去年の段階ではドラ1レベルだっははず。

    • sakano より:

      古賀悠斗捕手は守備型の捕手です。
      リード面はどんな捕手を指名しても即一軍で通用する捕手は存在しないでしょう。
      どんな捕手でも最初は怒られたりしてます。
      肩は球界でもトップクラスだと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました