山田遥楓のバスターが決勝点【ホークス戦・25回戦】

2021年・公式戦
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

試合結果

勝利


山田遥楓のバスターが決勝点になりましたね。

綺麗なバスターだったと思います。

中学生や高校生は動画を見て参考にして欲しいくらいです。

福岡ソフトバンクホークスはバスターは無理と思って無警戒だったのでしょう。

また良い所に転がって二塁打になりましたからね。

増田達至が本塁打を打たれて同点にされました。

同点という事は今井達也の勝利投手の権利も消えた訳です。

打たれる事にはそこまで責めはしませんが、何で今井達也の8勝目が懸かってる試合で打たれますかね。

今井達也は7回までを1失点の好投でした。

指から血が出てユニフォームのズボンに血が付いてましたね。

8勝目が出来なかったという事で二桁勝利の可能性はほぼゼロになりました。

中5日で登板して26日の試合で先発すれば可能性は有りますけどね。

そこまでやらないでしょう。

 

福岡ソフトバンクホークス相手に2連戦を2勝です。

この戦い方を他球団相手に8月に出来ていれば9月と10月は優勝争いが出来てたでしょうね。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました