松本航がプロ初完封勝利【ホークス戦・24回戦】

2021年・公式戦
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

試合結果

勝利


松本航がプロ初完封勝利でしたね。

ストレートが走っていたらこれだけのピッチングが出来るという事です。

福岡ソフトバンクホークス打線のどん底の状態にも助けられましたけどね。

8勝目なのであと2勝で10勝です。

9勝と10勝ではメディアの扱われ方が違いますからね。

あと2試合くらいしか登板は無理ですけども勝たないと二桁勝利は無理です。

 

攻撃は杉山一樹の自滅も有りましたからね。

本当なら杉山一樹からもっと得点しなければならなかったと思います。

満塁のチャンスでそんなに打ててないですよ。

 

呉念庭が第10号のソロHRを打ちましたね。

二桁本塁打です。

あとは打率がもう少しだけ上がれば良いのですけどね。

 

源田壮亮が打っては3安打2打点(犠牲フライ1本)で守備でも好守備の活躍でした。

肝心の盗塁は出来ませんでしたね。

24盗塁で千葉ロッテマリーンズの和田康士朗と並んでます。

 

朗報としては北海道日本ハムファイターズが負けたので1ゲーム差に差が広がりました。

42年ぶりの最下位は恥ですよ。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. 福岡のレオ党 より:

    目標を失いつつ元気のないホークスが相手とはいえ、初完投初完封は見事でした。特に変化球の腕の振りも今までになく良かったようで切れのある変化球が目につきました。一つの壁を越えたかなと思わせますが次回登板に注目です。あと2登板はあるでしょうから期待したい。とにかく、勝負球になる変化球を磨くことが、この投手に求められていると思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました