馬場敏史作戦兼守備・走塁コーチも退任

情報
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

馬場敏史作戦兼守備・走塁コーチが今季限りで退任するそうです。

辻発彦監督が辞めるので一緒にという事なんでしょう。

馬場敏史作戦兼守備・走塁コーチを呼んだのは辻発彦監督ですからね。

 

馬場敏史作戦兼守備・走塁コーチは守備コーチとしては優秀だったと思いますがヘッドコーチと作戦コーチとしては微妙でしたね。

辻発彦監督が居たのだから役割としては必要だったのか?という疑問も有りました。

今更ですけどもヘッドコーチは投手担当の人が良かったです。

野手出身監督には投手出身のヘッドコーチだと思います。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. 大熊亮 より:

    こんにちは。大熊です。
    来季のコーチ人事ですが、投手コーチはどうなると思いますか?
    私としては、西口さんでは少し荷が重いかと……

    • sakano より:

      投手コーチはまた記事にすると思いますが増やして欲しいです。
      一軍でも投手コーチが2人はどうかと思います。
      投手力が良い福岡ソフトバンクホークスは3人で工藤公康監督ですからね。
      投手の専門家が4人も一軍に居ます。

  2. 大熊亮 より:

    コメントありがとうございますッ!
    人数増ですね…なるほど。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました