ZOZOマリンスタジアム最後の試合【マリーンズ戦・24回戦】

2021年・公式戦
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

試合結果

敗北


ZOZOマリンスタジアムの最終戦は負けました。

 

守備の差ですかね。

良い打球を打っても好守備でアウトにされました。

そしてライオンズ守備のミスで失点です。

 

山川穂高はチャンスで打てませんね。

もう少し打撃を考えて欲しいです。

チャンスの場面では本塁打では無く軽打でも良いですけどね。

確実にランナーを還す打撃をして欲しいです。

 

先発の本田圭佑は初回の本塁打2本は余計でした。

ほぼ真ん中だったので打たれて当然というボールでした。

立ち上がりのコントロールの甘さですよね。

先発ローテーションに定着出来ない原因の一つだと思います。

5回裏の失点は本田圭佑の送球エラーですから本田圭佑が悪いです。

この試合の失点は一人相撲で失点した感じです。

 

外崎修汰は走塁で1点を得点しました。

浅めのセンターフライで三塁からホームに激走しましたからね。

 

残念な決定として今シーズンのシーズン負け越しが決定しました。

勝率5割は不可能という事です。

残り試合を全勝しても勝率5割以下が確定です。

 

あと残念な事は最下位の北海道日本ハムファイターズとゲーム差無しになった事です。

勝率の関係で順位はまだ5位でライオンズの方が上ですけどね。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました