このカードの負け越しが決定【ホークス戦・22回戦】

2021年・公式戦
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

試合結果

敗北


浜屋将太が炎上しました。

これはある程度予測は出来ました。

5回裏の3失点は想定外です。

4回くらいで降板すると思ってましたからね。

まさか無理に続投させるとは思いませんでした。

辻発彦監督は「力が抜けた状態で何かつかんでくれたらと思って投げさせた」らしいです。

 

初回の攻撃はどうなんでしょうかね?

岸潤一郎がスイングで止めたバットに当たってキャッチャーゴロで併殺です。

普通に犠打をさせるという選択肢は無かったのでしょうか?

そして森友哉が四球で出塁して盗塁失敗ですよ。

ランナーが2人も出塁したのに3人で終わりました。

初回の攻撃で流れが相手に行ったと思います。

 

早くも負け越しが決定です。

負けるにしてももう少し抵抗というかね。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました