髙橋光成で負けた【ホークス戦・21回戦】

2021年・公式戦
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

試合結果

敗北


髙橋光成が打たれて負けました。

2回裏にA.デスパイネに先制される2ランHRを打たれました。

A.デスパイネの本塁打だけで抑えれば何とかなったと思いますが、同じく2回裏に打たれた甲斐拓也の2ランHRが地味に痛かったです。

1イニングで4失点されるとがっかりします。

5回裏に柳田悠岐が三塁打を打ってのA.デスパイネのタイムリーは駄目押しでしたね。

 

打線もチャンスは作りますけどね。

チャンスで1番、2番、9番に回ってしまってるのが駄目だと思います。

3番、4番、5番、6番にチャンスで回さないと得点には繋がり難いと思います。

 

髙橋光成で勝てなかったのは痛いですね。

最下位の北海道日本ハムファイターズとは1ゲーム差です。

試合数を考えたら実質ライオンズが最下位なんですけども9月に最下位転落は嫌ですね。

Bクラスでも最下位は勘弁です。

4位も6位も同じと言いますけどね。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました