自力CS出場の可能性が消滅【イーグルス戦・19回戦】

2021年・公式戦
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

試合結果

敗北


負けたので自力CS出場の可能性が消滅しました。

CSの可能性も無くなりましたね。

CSに関しては他力本願です。

 

得点力ですね。

ソロHR2本の得点だけです。

源田壮亮の盗塁失敗は走るなの指示は出して無かったのですね。

それとも何か作戦を仕掛けてたのでしょうか?

ミスをすれば得点出来ません。

 

先発の浜屋将太は試合は壊さなかったですけども7与四死球は多過ぎです。

2失点だけで済んだと思います。

浜屋将太は先発は無理なのかもです。

フォームを変えましたからね。

コントロールが悪くなってます。

球速を求めた結果なんでしょうけどね。

球速は去年よりも速くなってます。

ただ浜屋将太の良さが消えました。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. たろう より:

    源田と金子の盗塁失敗痛かったですね。
    特に金子が盗塁失敗して、辻監督がリクエストして、リクエスト失敗っていうのが風物詩になってます。

    いい加減金子は諦めましょう。もう脚もないとすれば一軍にいていい選手ではありません。
    熊代の方が無駄に走ってアウトにならないので良いです。

    • sakano より:

      金子侑司は盗塁が武器と思ってるので走りますやんよね。
      ただ今年は失敗が多いです。
      足は盗塁だけでは無いですけどね。
      セーフになる自信が有るからスタートをするのでしょうけどもそれでアウトになるので脚力が衰えているという事なんでしょう。

  2. YOSHIKI より:

    自力CSが消滅したことは大きな事ですが、CS可能性が完全消滅したわけではありません。自力CS,引いては自力優勝が復活するまで勝ち続けるしかありません。

    浜屋投手は全然駄目ですね。早川投手も決して調子が良かった訳ではありませんが、試合をしっかり作っています。競合1位選手と2位指名選手の違いでしょうか。後は自分の部屋で泣くのは良いですが、ベンチで泣くのは止めて欲しいです。高校野球では無いのですから。

    作戦については、何か仕掛けようとして空回りしているように思います。源田選手の盗塁死は川越選手との連動でしたことで、ベンチでも川越選手と話していましたね。金子侑司選手については、残念ながら走力の衰えと言われても仕方ないですね。小関コーチになってから盗塁数が減っている気がしますが、若林選手は走りまくっていたわけですから、スタートも含めた走力の衰えです。

    打撃はやはり山川が復活してくれないと苦しいです。現在は批判的な立場ですが、山川選手に手の平返しをする賛辞が送れる日を楽しみにしています。

    ロッテはマーティンがいつ復帰出来るか分からないですし、西武はマーティンがいるときからロッテ戦には相性が良いです。これから直接叩きつぶせば良いです。

    オリックスは吉田正尚選手の復帰がいつになるか分からないし、山岡投手も今季は帰ってきません。自虐的ですが、オリックスは西武が貯金を献上しているだけで他のチームとの勝率は良くないです。従って緩やかに落ちていくしか無いです。

    楽天も松井裕樹投手は今季の復帰は期待薄ですし、田中も渡米前の面影はありません。オリックス同様西武以外のチームの勝率は良くないです。西武が残り試合を勝てば引きずり下ろすことは可能です。

    ソフトバンクは栗原、柳田は頑張っている物の西武以上にチームが高齢化して苦しいです。今年は相性も良いですし、残り試合で勝てば引きずり下ろす事が出来るでしょう。

    唯一不気味なのは日本ハムで栗山監督の長期政権でゆるゆる体質になっていましたが、中田翔の放出でチームが活性化されました。西武が放出した佐藤龍世により、ザルだったセカンドが埋まりましたし、元々、それなりに投手力はあります。ただ、基本的には守備も打撃も弱いチームですから、残り試合で大幅に勝ち越して行かなければいけません。

    苦しい状況ではあることは間違いないですが、王者ソフトバンクが今季は下降軌道に乗っているので、少なくともクライマックス争いは団子レースになるでしょう。

    残りは日本ハム8試合、ロッテ6試合、ソフトバンク5試合、楽天5試合、オリックス1試合です。上位チームを引きずり下ろすチャンスが25試合もあります。まずは優勝を目指す。それが駄目でも3位以内を目指す。決して諦める状況では無いです。

    若手を育てるべきとのご意見もあるでしょうが、これまた自虐的ですが、選手層の薄い西武は既に呉、川越、岸、柘植の若手を育てながら戦っています。呉、川越は年齢的には中堅かも知れませんが、トレーニング技術が進んだ今では、今年独り立ちしてくれれば、35才まで7~8年は働いてくれます。7~8年働いてくれれば十分ではないでしょうか。

    とにかく決して諦める段階ではありません。フロント圧力で時折使わざるを得なかったスパンジェンバーグ選手もいなくなりました。図らずも和製チームで戦うしかありません。榎田投手も復帰しましたし、まだ打つ手はあります。諦めるのは優勝にせよ、CSにせよ完全消滅したときで良いではありませんか。

    • sakano より:

      東北楽天ゴールデンイーグルスとの2連戦で2連勝すればもしかしたらというのは有ったと思いますが、1勝1敗が精一杯という事を考えると無理でしょう。
      まだ後半戦での勝ち越しカードは1つだけですからね。
      4位に浮上する勢いも無いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました