なぜ金子侑司が昇格

雑談
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

なぜ金子侑司が昇格したのでしょうか?

C.スパンジェンバーグが足を痛めたからというのは分かりますが、金子侑司じゃなくても良かったと思います。

栗山巧や中村剛也に代走を使う程度なら熊代聖人でも十分です。

平沼翔太や山田遥楓でも十分です。

代走で盗塁とかあまり求めないですよね。

金子侑司は二軍で打撃フォームに悩んでいてバスターで打ったりしてましたからね。

まだ昇格すべき選手では無かったと思います。

辻発彦監督はどれだけ金子侑司が好きなんでしょうかね?

C.スパンジェンバーグの代わりならブランドで良かったと思います。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. 福岡のレオ党 より:

    総じて若手野手の甘い初球ストライクの見逃しが残念でならない。確かに初球凡退は見た目は悪いが、投手はストライク先行が第一であるから、打者の読みを外せば甘い球でも確実にストライクを取りたいはずなのである。逆に言えば、打者にとっては思いきって山を張るのは初ストライクである。山が外れて見逃したとは見れない姿が見て取れないのが残念なのである。
    準備が出来ていないから、投手に組みやすしの余裕を与えてしまう。

    • sakano より:

      結果を出さないと変えられるので初球から手が出ないというのは心理としては理解出来ます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました