山川穂高はスタメンで起用しないと駄目?

雑談
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

山川穂高を外しても良いじゃないでしょうかね?

最近6試合は打率.158と打ててません。

本塁打は0本ですからね。

あまりにも酷いです。

 

呉念庭は最近6試合は打率.308です。

打席自体は山川穂高よりも少ないですけども呉念庭の場合は守備が良いです。

 

山川穂高は死球の影響も有ると思います。

12日に死球を当てられて途中交代しています。

休ませた方が良いのかもです。

今の山川穂高が居なくても打線的には困りません。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. YOSHIKI より:

    山川選手は結果欲しさに難しい球を追いかけて凡打を繰り返しています。

    中村選手はストレートに差し込まれる事が増えたので、軽打路線に切り替えています。山川選手は中村選手と同じ軽打路線ではなく、長打を狙えるボールを打たないと駄目です。

    中村選手を真似るなら、誘い球、釣り球をしっかり我慢して見送ることです。

    こういう事を打撃コーチが指導して欲しいです。一軍のコーチは1から教える必要はありませんが、選手が不振で八方塞がりの場合は、ある程度介入していかないと。

    それが出来るだけの理論と実績があるかですね。残念ながら今の一軍打撃コーチにはそこまで期待出来ませんが。

    • sakano より:

      山川穂高は本塁打王、打点王を獲得したプライドも有ると思うので並のコーチの指導は聞かないでしょう。
      山川穂高に打撃指導が出来るのは今の首脳陣では辻発彦監督しか居ないと思います。
      二軍、三軍なら松井稼頭央二軍監督や田邊徳雄三軍統括コーチなどが居ますけどね。
      特に田邊徳雄三軍統括コーチは若い時に指導して貰った人なのでね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました