渡邉勇太朗が右足を攣りながら好投【バファローズ戦・21回戦】

2021年・公式戦
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

試合結果

勝利


渡邉勇太朗が足を攣りながらも5回までを1失点の好投でした。

足が攣るのはメットライフドームあるあるですね。

調子は悪かったみたいです。

4回の本塁打は足が攣った影響ですかな?

変化球のコントロールが悪くなりました。

 

C.スパンジェンバーグの3ランHRは驚きではないです。

山﨑福也との相性を考えたら当然ですかね。

去年は山﨑福也との対戦成績が7打数3安打で三塁打が2本、本塁打が1本と打率.429も打ってます。

得意なんですね。

合うんでしょう。

 

増田達至はやっぱり怖いですね。

ピンチを作り過ぎだと思います。

 

攻撃での不満は初回の攻撃で岸潤一郎に犠打を指示しなかった事と7回の柘植世那の犠打の失敗で併殺になった事ですね。

初回の攻撃で先制点をどんな形でも良いから相手よりも先に得点する為に動くべきでした。

2点目、3点目を狙う時に打たせるのは有りです。

柘植世那の犠打の失敗は単純に柘植世那のミスです。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. YOSHIKI より:

    渡邉勇太朗投手に勝ちが付いて良かったです。若手には勝ちが何よりの薬ですからね。

    スパンジェンバーグ選手は今季一杯で契約終了が既定路線でしょうが、打ってくれるのは大歓迎です。

    最後まで優勝を諦めないのが私の信条ですが、まずは弱気になられているファンの方が心配する最下位の可能性を叩き潰して置きたいですから。その為にスパンジェンバーグ選手が活用するなら使い潰すまでです。

    逆転攻勢を掛けていく中でスパンジェンバーグが活躍し、下剋上が成し遂げられるなら構いません。再契約するか球団首脳が頭を悩ます活躍をしてくれればいいです。駄目なら予定通り自由契約です。再契約を人参代わりに働かせれば良いです。

    さらに中堅若手の川越、呉、岸、愛斗各選手がもう一皮向けて、チームが活性化するなら大歓迎です。補強期間が終わった以上は現有勢力の確変を期待するしか無いわけですから。2戦連続KOから本来の持ち味を取り戻した今井投手、足が攣りながら試合を作り、勝ちを重ねた渡邉勇太朗投手、投手は松本航投手の復活を待つだけです。高橋光、松本航、今井の3人が追い込みの活躍で二桁勝利を達成すれば、新三本柱デビュー元年です。借金二桁からの下剋上への弾みになります。

    弱気なファンの方の心配を払拭するために、まずは日本ハム三連戦で3連勝と行きたいものです。木村、佐藤の恩返しは、他の4球団相手用に取っておいてもらえば良いでしょう。

    • sakano より:

      C.スパンジェンバーグはせめて年俸の半分分くらいは活躍して欲しいです。

    • 福岡のレオ党 より:

      松本航投手は、現状のレベルであれば先発ローテには入れないと思いますよ。調子云々の状況ではない気がします。そこそこの真っ直ぐだけでは通用しないでしょう。全くと言っていいほど、決め球となる変化球が無いし余りに成長度が遅い。このことは彼自身が危機感を感じていることでしょう。(マウンド上で目が虚ろで冷や汗を拭う場面が気になります。)ロッテの佐々木千隼投手が絶望感から這い上がってきたように、やられたらやり返すしかない世界で、如何に生き抜く技術を身に着けるのかに今後注目していきたい。怖ろしい世界に入って来たんだと自覚してからが勝負である。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました