C.スパンジェンバーグは打っても評価は変わらない

雑談
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

C.スパンジェンバーグが打ちましたけども評価は変わらないですね。

外国人投手と落ち目にベテラン左投手から打っただけです。

1試合打っただけでは来年も残留とはならないですよ。

 

長打が2本で2三振と長距離打者のような内容ですよね。

C.スパンジェンバーグは中距離打者です。

やっぱり三振は多いですよね。

40本塁打を期待出来る打者ならこの打撃でも納得出来ますけどもC.スパンジェンバーグはそのような打者では無いですからね。

 

年俸を減俸出来る状態でも切るべきです。

今のライオンズにC.スパンジェンバーグは合いません。

C.スパンジェンバーグを使うなら他の選手を使った方が来年の為だと思います。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. YOSHIKI より:

    残念ながらスパンジェンバーグは明日もスタメンかも知れません。

    私も今シーズンまでという評価は変わりません。サードなら呉選手、外野なら愛斗選手を起用して欲しいです。明日使っても今日はまぐれ当たりの部分も大きく、期待は出来ません。

    今日は今井投手の完封劇でリリーフは休養を取れたので、明日は先週悔し涙を流して降板した渡邉勇太朗投手に5回まで投げ切って勝ちが付いて欲しいです。3回までしか持たなくても、あるいはそれ以前でもブルペンデーで勝ち越しを決めて欲しいですね。

    森、中村、外崎、栗山で得点を重ねて欲しいです。スパンジェンバーグは宝くじの高額当選のような物で、当たれば喜びますが、当てにはしていません。

    • sakano より:

      C.スパンジェンバーグはもう良いです。
      お腹いっぱいです。

      森友哉はもっと打たないと首位打者が有りますからね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました