二軍の投手コーチも一新して欲しい

雑談
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

二軍の投手コーチも問題が有ると思います。

 

まず清川栄治ファーム投手総合コーチですよね。

悩んでいる投手のフォームを改造します。

サイドスローもしくはサイド気味のロークォーターに変えてしまいます。

去年は引退した藤田航生がオーバースローからサイドスローに改造されましたし、齊藤大将も腕の位置が下がってました。

最近だと伊藤翔の腕の位置が下がってます。

フォームを改造されて成功した投手が居ません。

 

大石達也二軍投手コーチはあまりにも経験が無いですし、現役時代の実績も無いです。

何を教えるの?という感じがします。

現役時代に実績が無い人でも名コーチになった人も居ますけどもコーチとしての経験が無さ過ぎです。

二軍投手コーチでは無く三軍投手コーチで故障している投手や基礎体力を付ける若い投手の面倒を見て貰って経験を積ませるべきです。

 

杉山賢人二軍投手コーチは優秀なのか、無能のか良く分からないです。

誰かを育てたという実績が無いので優秀では無いのかなぁと思います。


西口文也投手コーチを二軍で指導させて欲しいです。

投手コーチなのか、二軍監督なのかは状況次第ですけどね。

髙橋光成を一人前にしたという実績は有るので指導面は優秀なのでしょう。

投手継投は投手コーチとしての経験を積まないと難しいです。

継投は辻発彦監督も影響していると思いますけどね。

 

青木勇人三軍投手コーチを二軍投手コーチですかね。

広島東洋カープ時代でもコーチ実績は有るみたいです。

 

高橋朋己氏を二軍投手コーチにというのも面白いと思います。

リリーフの経験は十分だと思います。

日本代表にも選出された投手ですからね。

ブルペンでの調整は指導出来るでしょう。

左投手を育てなければなりません。

 

あとは松坂大輔が引退後はどうするか?ですよね。

コーチをやるとしても一軍のコーチかもです。

内海哲也は引退するなら二軍で投手コーチをして欲しいです。

ライオンズは投手に問題が有るので投手コーチは多めが良いです。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. YOSHIKI より:

    負けが込んでいる時のコメントは暗くなります。一軍打撃コーチに限らず、確かに現在の首脳陣の資質能力には疑問を感じます。

    二軍の投手コーチについては、sakanoさんがおっしゃる通り、まず清川二軍投手総合コーチに疑問があります。平良投手や渡邉勇太朗投手は育っているというご意見もあるかと思いますが、渡邉勇太朗投手は内海投手のアドバイスを参考にしている傾向があります。
    成績が振るわない投手はすぐサイドスローに転向させてしまう悪癖もあります。OBでも無いのに長くコーチをしているので、人物的には問題ないと思いますし、無能とまでは言いませんが、決して有能な指導者ではないと思います。

    杉山賢人二軍投手コーチも楽天投手コーチや女子プロ野球監督を歴任していますが、良い評判も悪い評判も聞きません。清川氏同様に当たり障りなく投手コーチをしているのでしょう。無茶苦茶な事をしたり言ったりしないが、特別効果の高い指導をしている訳でもなく、無難な指導をしているのでしょう。

    大石達也二軍投手コーチは年齢も若く、指導力というより指導経験が乏し過ぎます。早稲田大学時代は快速右腕で有望なクローザー候補でしたが、肩の故障で球速が10km/h程度落ちて、苦労しました。故森慎二コーチの指導により、一時期セットアッパーとして輝きましたが、球威球速が戻らず、長続きしませんでした。結果、若くして引退に追い込まれました。

    大石氏については、指導力を論評される立場に無い気がします。まだ若いですし、いきなり二軍投手コーチをするのではなく、スカウトやスコアラー、アカデミーコーチ、マネージャー、三軍投手コーチなど、様々な経験を積むべきだと考えています。長田秀一郎氏が独立リーグ武蔵ヒートベアーズにコーチ派遣されているので、入れ替えが一番良い気がします。故森慎二氏も独立リーグの監督を経て西武コーチに就任し、指導力を評価されました。独立リーグはプロでは三軍レベルでしょうが、プロを目指して頑張っている選手を教える事は貴重な指導経験になるはずてす。

    一、二軍問わず外部から指導力の高い投手コーチを招聘して欲しいですが、内部なら横田久則ファームディレクターの現場復帰が妥当でしょう。松井稼頭央二軍監督が一軍監督に昇格するなら、一緒に一軍投手コーチになるかも知れません。

    併せて西口一軍投手コーチが二軍監督になる可能性もあります。西武の場合、渡辺GM時代から二軍監督は次期一軍監督への登竜門になっています。(潮崎哲也氏は評判が悪過ぎて編成グループに異動になりましたが。)西口氏が二軍監督に配置転換された場合は長田秀一郎氏、引退すれば内海哲也選手が二軍投手コーチになるのが無難な気がします。

    三軍投手コーチは青木勇人の留任と大石達也二軍投手コーチを加えれば良いと思います。

    若いOBコーチを育てるのも良いですが、慢性的な投壊状態ですから、一、二軍共に外部から1名ずつ指導力に定評があるコーチを呼んで欲しいですね。

    • sakano より:

      内海哲也は引退した後にどうするのか?ですよね。
      古巣の読売ジャイアンツと何か有るかもしれません。
      江藤智氏が引退後に読売ジャイアンツにコーチで戻りましたよね。

  2. YOSHIKI より:

    引退する松坂大輔投手については、西武復帰後も故障でチームとの接点が少ないので、GM付きのシニアアドバイザーとかスペシャルアドバイザー等の役職を付けて、球団付きにして欲しいです。

    将来的な監督候補として、関係はつないで置きたいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました