木村文紀と佐藤龍世の思いで

雑談
スポンサーリンク

北海道日本ハムファイターズに移籍する事になった木村文紀と佐藤龍世に関して書きたいと思います。

木村文紀

木村文紀はまずは投手としての印象ですね。

ストレートは本当に速かったです。

コントロールが最悪でしたけどね。

ストレートが速かったから野手転向が遅れてしまったと思います。

4年目でやしや転向していれば変わってたかもしれませんね。

横浜DeNAベイスターズの三浦大輔監督から打った本塁打は忘れられないです。

あの後に打撃フォームを色々と変えましたからね。

佐藤龍世

佐藤龍世の思い出は裁判しか無いですね。

スピード違反で裁判をして執行猶予です。

故郷で心機一転ですね。

まだ若いのでこれからです。


木村文紀と佐藤龍世には悪いですけども応援は出来ません。

敵になる訳ですからね。

ライオンズ戦以外で打って欲しいです。

本当にライオンズ戦以外で活躍して貰わないとまたレオレオ詐欺と言われます。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました