平良海馬が打たれてサヨナラ負け【ファイターズ戦・10回戦】

2021年・公式戦
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

試合結果

敗北


平良海馬が打たれて失点しました。

いつかは失点すると思ってましたが最悪のタイミングでの失点でした。

平良海馬で負けたらしょうがないですけどね。

 

8回表の代打山川穂高の打席は問題有りですね。

勝ち越せるチャンスでした。

せっかく同点まで追い上げたのに北海道日本ハムファイターズがくれたチャンスでしたよ。

軽打でも良いから安打を打って欲しがったです。

場面を考えてスイングしないと駄目ですよ。

 

先発の松本航は5回までを3失点と良くは無いです。

せめて本塁打の失点を1本だけに抑えて欲しかったですよね。

 

愛斗は2安打2打点でしたね。

栗山巧が3安打というのは驚きです。

左投手が先発だったのにこんなに打てるとはね。

 

安打は打ってますけども繋がりが悪いです。

いつも打っている森友哉が打てなかったりと噛み合わないですね。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. YOSHIKI より:

    平良が打たれて負け投手になりましたが、平良を責めるつもりは全くありません。ここまでよく頑張ってくれました。最近はランナーを出しても粘りで抑えてくれました。かなり疲れていたでしょう。日本新記録を作ってくれたので十分です。後半戦には増田投手も復帰するでしょうし、気持ちを切り替えて今後も頑張って欲しいです。

    それよりも打線の弱さに腹が立って仕方ありません。加藤投手を打ち崩せそうで崩せませんでした。外崎選手は1回の飛び出しは反省点ですが、5打数2安打で1番打者としての仕事はしてくれました。源田選手も4打数2安打ですからリードオフマンとしての役割は果たしました。問題は中軸です。森選手は1打席目のデッドボールが響いたのか、後の4打席は酷い内容でした。中村選手は調子が良くない中1安打でした。栗山選手は元から左投手を苦にはしていません。たまたま今年が悪かっただけです。左投手にからっきし駄目な左打者なら2000本安打近く打つのは無理です。

    貧打戦の極みは山川選手です。8回の代打は相手にとっても苦しい場面で、何とか良い場面で起用して復活の起爆剤にして欲しいと願っている首脳陣の期待を裏切りました。三振した球は真ん中付近の球のように見えましたが、私の見間違いでしょうか?これだけ山川の不振が長引き、他の打者も狙い球が絞れてないとなると打撃コーチが機能していないと言わざるを得ません。自分で考えて打てる選手は正直中村選手と栗山選手くらいでしょう?

    不振の主軸の指導が出来ない。実績あるベテラン選手以外の選手に狙い球の指示が出来ない打撃コーチはいらないです。今すぐにも、嶋三軍野手コーチを一軍打撃コーチに、高山二軍打撃コーチを一軍打撃コーチ補佐に配置転換すべきです。阿部真宏コーチは二軍打撃コーチ、赤田コーチは三軍野手コーチに配置転換すべきです。来年以降については、赤田コーチは面倒見が良いようなのでファーム指導者で良いと思いますが、阿部コーチは現場指導者としては微妙なので、スカウト転身が良いと思います。横浜高ー法政大の経歴を生かして首都圏を中心に南関東を担当して欲しいですね。二軍の内野守備が崩壊状態なので、二軍内野守備走塁コーチという可能性もあるとは思いますが、取り敢えず来年以降は打撃コーチは外すべきだと思います。

    • sakano より:

      栗山巧が打てたのは加藤貴之が左打者に打たれているので何か見易いとか左打者のインコースに投げられないとか理由が有るのでしょう。

      11安打なので打ってる方だと思います。
      問題は繋がりです。
      打順の問題です。

      高山久二軍打撃コーチは二軍で良い形なので壊したくは無いです。
      阿部真宏打撃コーチが佐藤龍世、渡部健人、山村崇嘉を指導する方が困ります。
      赤田将吾打撃コーチと阿部真宏打撃コーチは守備の人です。

      山川穂高に関しては追い込まれた時点で負けです。
      2ストライクから打てる選手は多くは居ません。
      今の山川穂高なんて特に打てないでしょう。
      代打なら1ストライク目で打たないと無理です。
      どんなに甘いコースでもタイミングが合ってなければどうしようもないです。

  2. YOSHIKI より:

    OBを球団で採用するのは良いのですが、適材適所でお願いしたい物です。阿部氏は内野守備走塁コーチ、赤田氏は外野守備走塁コーチが適任です。阿部氏は先述したようにスカウトの方が良い気もします。

    個人的には和田一浩氏を招聘して欲しいですが、家族との時間を大切にしたいという考えのようです。大学の先輩である金本氏が阪神監督時代に打撃コーチ就任要請を受け、就任寸前まで行ったようですが、金本監督が解任され話が流れたようです。和田氏は奥様が首都圏・南関東のご出身のようなのでぜひお願いしたいですが難しいですかね。

    和田氏以外だと鈴木健氏の就任を希望します。また、個人的には大久保博元氏を買っていますが、渡辺GMの取りなしで和解したものの、西武球団と一度は訴訟沙汰になりましたし、楽天時代も上層部と衝突したようですし、難しいでしょうね。大久保氏本人も現場はもういいといった事を言っていますし。憎き楽天を叩きつぶすには大久保氏の招聘もありだとは思いますが、劇薬ですかね。

    現実的には嶋コーチの一軍打撃コーチ復帰が一番望ましいでしょうね。細かく丁寧に指導されるので、本来は二軍打撃コーチが適任なのでしょうが。

    • sakano より:

      和田一浩氏はシーズンオフですね。
      誰が監督をするのか?が先だと思います。
      全く面識がない人が監督だと和田一浩氏もコーチをやらないでしょう。

      大久保博元氏も誰が監督か?だと思います。
      辻発彦監督のままなら絶対にやらないでしょう。
      秋山幸二氏が監督に就任して要請すればコーチをやるかもです。

      鈴木健氏は未知数です。

      別にOBに拘らなくても良いと思いますけどね。
      OBではない人がコーチに就任だって過去に有りましたからね。
      個人的には土井正博氏を巡回コーチのような一軍、二軍とか関係なく指導して欲しいです。

      嶋重宣三軍野手コーチはもしかしたら辻発彦監督と合わない可能性も有ります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました