外崎修汰がスタメンの場合のオーダー

雑談
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

外崎修汰をスタメンで起用する場合のオーダーを考えたいと思います。

対右投手

打順選手名守備位置
1番源田壮亮遊撃手
2番外崎修汰二塁手
3番森友哉捕手
4番中村剛也指名打者
5番呉念庭一塁手
6番愛斗中堅手
7番栗山巧左翼手
8番高木渉右翼手
9番ブランドン三塁手

対左投手

打順選手名守備位置
1番源田壮亮遊撃手
2番外崎修汰二塁手
3番森友哉捕手
4番中村剛也指名打者
5番呉念庭一塁手
6番愛斗右翼手
7番岸潤一郎中堅手
8番高木渉左翼手
9番ブランドン三塁手

愛斗、高木渉、ブランドンは誰か先発投手でも起用して欲しいです。

後半戦の為です。

栗山巧は左投手が先発の時は外しても良いと思います。

中村剛也はあと数試合なので頑張れです。

山川穂高はゴロアウトが多いので外すというか二軍降格でも構わないです。

外崎修汰は1番起用でも良いのですが前後のバランスを考えたら2番起用の方が収まりは良いと思います。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. YOSHIKI より:

    栗山が守るのが厳しいようならば、レフト高木渉、センター岸、ライト愛斗で良いと思います。

    スパンジェンバーグは代打で良いですが、辻監督が気に入っているのか、あるいはフロントから起用圧力が掛かっているのか使いたがるんですよね。

    後半戦に反撃するには若手の台頭が欠かせません。スパンジーはもういいです。たまにしか出ないファインプレーやホームランのために、起用して欲しくないです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました