28日のオーダーに源田壮亮を加えたら

雑談
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

昨日(28日)のオーダーに源田壮亮を加えるとして源田壮亮は何番が良いでしょうかね?

28日のオーダー

打順選手名ポジション
1番高木渉右翼手
2番森友哉捕手
3番栗山巧左翼手
4番中村剛也指名打者
5番呉念庭二塁手
6番山川穂高一塁手
7番ブランドン三塁手
8番愛斗中堅手
9番山田遥楓遊撃手

このまま山田遥楓の所に源田壮亮を入れるのか、1番に

源田壮亮を入れて高木渉を9番にするのかです。

それとも2番に源田壮亮を入れて森友哉を3番、栗山巧を7番辺りですか?

中村剛也の4番と呉念庭の5番は変えない方が良いかなぁと思います。

高木渉をどこまで信用というか、我慢出来るかですよね。

愛斗の中堅手起用は守備的には悪くないと個人的には思ってます。

 

このオーダーの問題点は中村剛也の疲労です。

指名打者起用でどのくらい試合に出続けられるのか?です。

4番を頻繁に変えてしまうのは良い事では無いです。

変えて良い打順と変えては駄目な打順が有ると思います。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. YOSHIKI より:

    私なら源田を1番に入れて、高木渉を7番に下げます。先日7番だったブランドンは9番に下げます。

    • sakano より:

      辻発彦監督はどうするでしょうかね?
      全く違うオーダーを組んだら驚きですね。
      懸念しているのは金子侑司をスタメンで起用するかもという事です。
      代走で良いと思いますけどね。

  2. 福岡のレオ党 より:

    意外にも、9番が良いかも。源田選手は選球眼というより、タイミングが合えば少々ボール気味でも叩きに行くタイプであり、9番で制約無しでの打撃が
    適切なのかも。2番で1,2塁間引っ張りで1・3塁チャンス拡大はほとんど記憶にない。高木選手が機能すれば、かなり迫力があり得点できる打線のような気がします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました