宮城大弥を打てず、Z.ニールが打たれる【バファローズ戦・12回戦】

2021年・公式戦
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

試合結果

敗北


オリックス・バファローズの宮城大弥を打ち崩す事が出来ませんでしたね。

ノーアウトもしくは1アウトでチャンスを作らないと得点は無理ですよ。

スライダーが曲がり過ぎですよね。

Z.ニールはコントロールが悪かったです。

フライアウトと三振が多い時は駄目なZ.ニールですよね。

やっぱり京セラドーム大阪のマウントは投げ難いようです。

毎回ヒットを打たれてランナーを出してたらいつかは失点しますよ。

 

高木渉がスタメンでしたね。

初見で宮城大弥を打つのは無理ですよ。

使い続ける事に意味が有ります。

一軍に上げたので我慢をして使って欲しいです。

高木渉は一軍に慣れるだけです。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. TN より:

    京セラドームは外野席から打球が見えない欠陥ドームなんです。
    相変わらず吉田に打たれ過ぎです。
    確かに昨日は勝たないと。

    • sakano より:

      マウンドも投手には不評のようです。

      昔の野球じゃないですけども当てるつもりの配球をするしかないと思います。

  2. YOSHIKI より:

    ニールの調子も悪かったですが、伏見のスクイズは無警戒すぎますね。吉田尚は併殺打もありますが、しっかりチャンスでホームランも打ちます。西武の4番は・・・たまにホームランを打ちます。この違いではないでしょうか?與座はさながらバッティングピッチャーになってしまいましたね。また、貯金のチャンスを逃しました。悔しいですね。

    • sakano より:

      與座海人は間隔が空き過ぎましたね。

      吉田正尚のような率が残せて長打を打てる選手が居れば4番を打たせるでしょうけどもライオンズにはそのような選手は居ないのでね。
      居ないのだから山川穂高を使うしか無いと思います。
      中村剛也がもっと体の方が万全ならね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました