監督が休養する時期

スポンサーリンク

6月といえば監督が成績不振を理由に休養する時期です。

ライオンズだと伊原春樹元監督が6月4日から休養しました。

20勝33敗で首位と12.5ゲーム差でした。

 

辻発彦監督の場合は最下位で首位からかなり離された訳でも無いので休養というのは無いでしょう。

ただ何かを変えなくてはならないと思います。

何かテコ入れをして欲しいですよね。

他球団ではコーチを一軍と二軍で入れ替えたりしてますよ。

 

まだ諦めた訳では無いですけども若手をもっと使っても良いと思います。

浮上には若い力と勢いだと思います。

この先は広島東洋カープとの2試合以外は指名打者が使えます。

栗山巧と中村剛也を指名打者で併用というのは駄目ですかね?

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました