古賀悠斗 捕手 (中央大学)

2021年ドラフト候補・大学生捕手
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

選手情報

ポジション・捕手

身長/体重・174cm/78kg

投/打・右投げ/右打ち

出身・福岡県筑紫野市

経歴・福岡大学附属大濠高等学校

大学通算本塁打・4本塁打

遠投・115m

二塁送球タイム・1.90秒台

50m・6秒8

動画

感想

即戦力の大学生捕手です。

高校生の時は甲子園で活躍しました。

大学に進学してからは思ったよりも打撃で苦労してますね。

ただブロッキングなど捕手としては十分に成長してます。

打撃や守備を含めた総合力で考えると大学生ナンバーワンなのかなぁと思います。

守備が悪くないと思ったので欲しいと思いました。

打撃とか送球はプロ入り後に何とかなります。

指名順位

2位指名が妥当だと思います。

1位指名は外れ外れですかね。

1位指名じゃないと指名出来ないならスルーで良いと思います。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. YOSHIKI より:

    今年の数少ない1位指名候補の野手ですね。打撃は先輩の牧(DeNA)ほどでは無いですが、春のリーグ戦では打撃上位でした。守備を含めて考えると、今回のドラフト候補でトップだと思います。正捕手が固定できていない、DeNA、日本ハムが1位指名あるいは2位指名をしてくる可能性があるでしょう。

    西武の場合は、先発左投手が補強の最優先でしょうから、古賀選手を1位指名あるいは2位指名する可能性は低いと思います。平良の先発転向も視野に入れ(私個人は平良に抑えをして欲しいですが)抑え右投手を1位指名してくる可能性もあります。キャッチャーの補強をしなければいけないのもありますが、順位は3位以下だと思います。良い選手ではありますが、ご縁は無い気がしています。

    • sakano より:

      北海道日本ハムファイターズは石川亮が居るので捕手を上位では指名しないと思います。

      平良海馬の先発転向は無いでしょう。
      リリーフで評価されているのに先発転向させる度胸が有る監督は居ないでしょう。
      将来的なMLBの挑戦も考えればリリーフのままの方が評価されます。

      森友哉のFA権取得の事を考えると上位で捕手を指名して準備しないと大変な事になります。
      国内FA権取得は来年ですよね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました