若林楽人は今季絶望

故障情報
スポンサーリンク

若林楽人が「左膝前十字靭帯損傷」と診断されました。

結論から言えば今季中の復帰は無理です。

どんなに回復が早くても不可能です。

靭帯の損傷でまだ良かったです。

断裂よりかは損傷の方がマシです。

どちらも重傷ですけどね。

 

恐らく手術をするでしょう。

保存治療はスポーツをしなければ保存治療でも良いみたいです。

若林楽人はまだ現役を続けるので手術を選択するでしょう。

復帰には約8ヶ月だそうです。

来年の1月、2月ですね。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. 福岡のレオ党 より:

    ロッテ荻野選手とイメージがダブっていましたが、まさかになってしまいました。怪我のシーンからして多分下半身に目に見えない疲れがたまっていたようです。ジャイアンツ吉村選手のような選手生命に係わる重症でないことを祈るばかりである。ここは割りきって上半身のパワー形成や大切な時間として欲しいものだ。また、トレーナーの任務として、起こりうる怪我を未然に防ぐ選手のコンディション管理も再認識して頂きたい。それにしても残念至極である。回復を祈ります。

    • sakano より:

      千葉ロッテマリーンズの荻野貴司と同じパターンですね。

      吉村禎章氏とは故障のレベルがら違うので大丈夫だと思います。

      疲労などは本人の申告がなければ分からないのでトレーナーにはどうしようもないでしょう。
      予知能力でも無い限りは防げないです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました