山川穂高が実戦復帰に目処

雑談
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

山川穂高が今日(29日)の中止になった二軍戦で4番指名打者でスタメンでした。

スタメンだったという事は実戦に出場しても問題ない状態になったという事ですね。

実戦から離れてたので感覚を取り戻す為に二軍でしばらくは調整が必要でしょうけどもゴールデンウィーク明けには一軍に合流出来るもしれません。

二軍で思ったよりも打てたらゴールデンウィーク中に合流ですね。

問題は二軍の試合が出来るのか?です。

雨で試合が中止になっては調整も出来ませんからね。

山川穂高が合流すれば打線の方はほぼ完璧です。

外崎修汰はどうしようもないので居ないと考えた方が良いです。

前半は絶望ですからね。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. TN より:

    明るいニュースです5月3日のオリックス戦からスタメンに復帰してほしいです。
    木村もそろそろかと思うけどどうなのかな。
    投打の外国人も昇格させるべきです。

    • sakano より:

      Z.ニールとM.ダーモディはもう一度だけ二軍で投げると思います。
      先発なので球数を投げないと一軍は無理です。
      100球が目安ですよね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました