福岡ソフトバンクホークスのまとめ [2日~4日]

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

福岡ソフトバンクホークスとの3連戦は3連勝です。

勝ち越しは考えてましたが3連勝出来るとは思いませんでした。

福岡での3連勝は17年ぶりだそうです。

17年ぶりという事は2004年が最後という事ですね。

 

福岡ソフトバンクホークスとの3連戦は投手が頑張ったと思います。

先発投手は役割を果たしてますし、リリーフ投手も逆転を許さずに頑張ったと思います。

 

この3連戦で一番貢献したのは呉念庭だと思います。

3試合で8打点ですからね。

 

外崎修汰の骨折は大誤算でしたけども渡部健人が昇格してすぐに本塁打を打ってくれましたからね。

故障者が出ても若手が何とか補ってくれてます。

 

3連勝は予想外ですけども勝てる時に勝った方が後々楽になります。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました