福岡ソフトバンクホークス [1回戦]

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

3連戦の初戦を勝ちました。

 

3回表に森友哉のタイムリー内野安打、中村剛也の3ランHRで4得点と一気に点差を付けました。

5回表に呉念庭の2点タイムリーツーベースで6点差にして石川柊太を攻略しましたね。

 

先発の高橋光成は援護を貰って気楽に投げられたと思います。

低めにストレートも決まってました。

周東佑京を四球で出した6回裏にコントロールが乱れましたね。

Y.グラシアルに打たれた2点タイムリーは打った方が凄かったと思います。

ライトフライと思ったら飛びましたからね。

 

山野辺翔のサードの守備は厳しいですね。

送球がちょっとね。

それに見事に打てませんでした。

佐藤龍世という選択肢は無かったのでしょうか?

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. TN より:

    相手が低迷している隙に勝ち越しはもちろんビジターで3タを食らわしたいです。
    昨日は投打の柱がいい仕事でした。
    高橋礼は左が攻略しないと。

    • sakano より:

      勝てる時に勝たないと後が大変ですからね。

      左打者だから西川愛也とか鈴木将平とか打力関係無く起用するのはどうかと思います。
      辻発彦監督はやりそうなんですよね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました