オリックス・バファローズ戦 [2回戦]

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

負けました。

 

栗山巧の欠場の影響が大きかったですね。

栗山巧は足の張りでベンチ外だったので代打でも使えませんでした。

代打で出せる選手が居ないというのが影響して試合だったと思います。

1アウト満塁でブランドンには代打だったと思いますが、ベンチの選手を見る限りでは誰を代打で使うの?という選手ばかりです。

打撃型の選手がベンチには居ませんよね。

 

浜屋将太には5回までは投げて欲しかったです。

5回まで投げるピッチングだったら試合を作ったと評価は出来ますけどね。

これでは去年と一緒です。

 

今日(27日)の試合で登板したリリーフ投手はランナーを出し過ぎです。

結果的には抑えますけどもリズムは悪くなりますよね。

今シーズン初登板というのも有るんでしょうけどね。

 

宮川哲はちょっと危ないですね。

大事な場面では使えないかもしれません。

森友哉のブロッキングは今更文句を書いてもね。

守備に目を瞑って打撃を期待して使ってる訳ですからね。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました