【オープン戦】東京ヤクルトスワローズ戦 [3月21日]

オープン戦
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

平井克典

序盤の一発はしょうがないにしても球数が増えた時のピッチングに課題が有りますね。

80球で限界なのかもしれません。

吉川光夫

登板していきなり死球はちょっとね。

ワンポイントは無理っぽいです。

ビハインドですかね。

井上広輝

一軍で使うつもりなんでしょうかね?

敗戦処理で経験を積ませるのは悪く無いと思います。

個人的にはリリーフよりも先発として育てて欲しいです。

佐野泰雄

ワンポイントで登板して村上宗隆を抑えました。

今年は状態が良さそうなので大事な場面で使えそうです。


山川穂高が3安打4打点でしたね。

森友哉、栗山巧、外崎修汰、源田壮亮は問題ないと思います。

中村剛也は守らせるのは止めて欲しいです。

故障しそうです。

 

2番打者はまだ悩んでるのでしょうか?

外崎修汰でも良いと思いますけどね。

5番、6番は栗山巧、中村剛也で良いと思います。

 

木村文紀は安打を打つ打席ですよね。

満塁の場面で打って欲しかったです。


これでオープン戦は終了てす。

順位は3位でした。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました