【オープン戦】阪神タイガース戦 [3月17日]

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

今井達也

97球と100球近く投げられたのでノルマは達成でしょう。

ストレートを打たれましたけどもコースの問題だと思います。

球威が有っても打者が得意なコースに投げてしまったら打たれるという事です。

 

井上広輝

本塁打を打たれましたね。

良い勉強だと思います。

吉川光夫

1イニングを抑えました。

役割としては1イニング限定のリリーフになりそうですね。

6、7回の勝ちパターンで投げられたら森脇亮介の穴を埋められますけどね。

どうでしょうかね?

宮川哲

抜けたストレートも有りましたけども変化球は悪く無かったと思います。

森脇亮介の穴を埋める最有力候補でしょう。

勝ちパターンに入ってくれないと困りますかね。

増田達至

誰も心配はしてないでしょう。

辻発彦監督が気にしていた球速面も去年と同様に出るようになると思います。


タイシンガーブランドン大河が9回に本塁打を打ちました。

これでほぼ決まりましたかね。

佐藤龍世が満塁の場面で打ってればまだ分からなかったですけども打てませんでしたからね。

甘いスライダーを見逃したのがね。

 

渡部健人は二軍開幕てしょう。

守備面でもまだ未熟な面が有りますね。

指名された順位よりも結果を残した方が使われるという事です。

プロは数字なのでしょうがないです。

打てなくて守備でミスをする渡部健人に責任が有ります。

 

鈴木将平と西川愛也はまだ決まらないでしょう。

決め手が無いですね。

金子侑司次第というのも有りますけどね。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました