【練習試合】千葉ロッテマリーンズ戦(27日)

練習試合
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

高知の春野で「プレシーズンマッチ」が開催されました。

天気は良かったですね。

浜屋将太

初回先頭打者本塁打を藤原恭大に打たれたのは油断ですね。

次の打者の岡大海に本塁打を打たれたのは動揺です。

2球で2本の本塁打を打たれた訳なので反省して欲しいです。

打たれるコースに投げた浜屋将太が悪いです。

その後はそこそこのピッチングでした。

平良海馬

調整段階というピッチングでした。

記事になってましたけども159キロは中継だと151キロだったので誤計測だと思います。

ストレートは151キロがほとんどでした。

宮川哲

あまり良く無かったです。

疲れも有るんでしょうけどね。

まだ修正出来る時期なので何とかして欲しいです。

伊藤翔

終盤のリリーフで登板しましたけども3イニング投げました。

抑えたので先発の候補としても名前が挙がるんでしょうかね?

すべては競争ですからね。

田村伊知郎

無失点でしたけども要求通りの所には投げられてませんでした。

前回からあまり良くないですよね。


森友哉がタイムリーと本塁打を打ちました。

タイムリーは不本意な打球だったのかなと思います。

三塁手の頭を超える打球だったので満足はしてないでしょう。

 

金子侑司がチャンスを作る打撃をしてますね。

バットを短く持った効果なんでしょうか?

 

佐藤龍世は良い場面で打席が回って来たのに死球ですね。

打てれば良いアピールでした。


千葉ロッテマリーンズの野手の仕上がりが違い過ぎます。

既に振れてますからね。

山口航輝は打撃は良いと思いますけど守備が駄目過ぎます。

我慢して使うんでしょうかね?

指名打者ですかね?

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました