金子侑司の一番打者構想

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

辻発彦監督は金子侑司を一番打者で起用したいみたいですね。

3度目の挑戦ですね。

普通は2度も失敗してるので3度目は無いと思うんですけども辻発彦監督も頑固ですからね。

 

成功するでしょうかね?

去年、失敗してるのに大丈夫でしょうかね?

出塁率とか金子侑司の年齢で打撃が良くなるとか有るのでしょうか?

 

金子侑司と源田壮亮の一、二番よりも源田壮亮と外崎修汰の一、二番の方が良いじゃないでしょうかね?

二番打者に打撃型の選手を使うのが流行ってますよね。

源田壮亮、外崎修汰、森友哉、山川穂高の並びとか良いと思いますけどね。

三番打者に栗山巧を使って五番打者に森友哉でも良いですしね。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. フェアプレイが一番 より:

    ホントしつこいですよね

     別の人間がいいと思う

    • sakano より:

      せめてオープン戦で色々な選手を試して決めて欲しいです。
      試して金子侑司の成績が1番良かったのなら文句は言いません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました