小早川毅彦氏が「若手の突き上げが感じられなかった」そうです

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

小早川毅彦氏が「若手の突き上げが感じられなかった」と記事にしてますね。

他球団よりも実戦が遅れているのでそのように見えるんでしょうか?

まだ紅白戦は2試合しか出来てませんからね。

 

打撃を期待している若手はA班には居ないです。

高木渉は離脱しましたし、タイシンガーブランドン大河は打撃というよりかは打撃と守備のバランスが良いタイプです。

岸潤一郎や若林楽人は長打よりも足ですし、川野涼多は守備ですからね。

派手さは無いのかなと思います。

B班の方が打撃練習とかは派手かなと思います。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました