春季キャンプ第4クール最終日

春季キャンプ[2021年]
スポンサーリンク

春季キャンプ第4クール最終日は紅白戦が行われました。

高橋光成、十亀剣、平井克典、浜屋将太、吉川光夫、佐野泰雄が登板しました。

高橋光成

変な力みも無くて良かったです。

なんか別格という感じがしました。

ブルペンで100球投げた後に登板したみたいですね。

十亀剣

思ったよりも良かったです。

ツーシーム(シンカー?)が良かったです。

順調なのかなと思います。

平井克典

スライダーをあまり投げなかったですね。

シート打撃にも登板出来なかった割には安定してました。

浜屋将太

打たれましたね。

キカッケは風の影響で本来ならアウトの打球を2連続でヒットになってしまった事なのかなと思います。

運が無いです。

2イニング目は抑えましたし、登板後もブルペンでフォームチェックをしながら投げてましたね。

吉川光夫

昔のイメージとは違ってコントロール重視でしたね。

失点したのは対戦経験が有る打者が多かったからなのかなと思います。

新たな吉川光夫を見せないと一軍は難しいのかなと思いました。

佐野泰雄

良いボールは有ったと思います。

それでも打たれますね。

ライオンズの選手が左投手に強いのかなと思いました。


金子侑司が本塁打を打ちました。

守備を含めてレギュラーは確定なのかなという感じです。

 

若林楽人がライトに上手く打ちました。

実戦が始まってから右方向に打つ事を良く見ます。

 

森友哉が1番で起用されて3安打です。

風の影響で安打になった打球も有りましたけど打撃はやっぱり良いです。

ファーストを守ったのは驚きました。

 

紅白戦は一応やってますけどもコンディションが悪いですね。

風が強過ぎです。

19日、20日も紅白戦は予定されてるんでしょうかね?

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました