A班、B班で合同キャンプをして欲しい

雑談
スポンサーリンク

紅白戦でスタッフを守らせなければならないほど選手が足りないというのは問題だと思います。

外国人選手が居る居ないの問題では無いです。

A班とB班を一箇所のキャンプ地で行うべきだと思います。

去年はB班の紅白戦もスタッフが守ってました。

同じ場所でキャンプをしていたら若手選手を派遣という事も簡単に出来る訳ですし、入れ替えも簡単です。

春野でのキャンプもそろそろ考えた方が良いのでは無いでしょうか?

 

二軍も南郷でキャンプをすると決めたら宮崎県も施設をもっと良くしてくれると思います。

南郷中央公園の陸上競技場に内野の守備練習が出来るようにして貰って、ブルペン横に室内練習場を作って貰えば出来ると思います。

宿泊施設は南郷プリンスホテルが84室なので若手選手は2人部屋か3人部屋にすれば対応出来そうですけどね。

どうしても足りない時はスタッフを他のホテルで泊まって貰えば良いだけです。

 

若手選手がベテラン選手と一緒に練習出来て教わる事も出来るので利点が有ると思いますけどね。

ライオンズの強みは一軍と二軍の施設が近いので交流が有る所だと思います。

キャンプでも一緒にして育てないと駄目です。

大金を使って選手を獲得するチームでは無いので育成は重要です。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました