春季キャンプ第4クール2日目

春季キャンプ[2021年]
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

春季キャンプ第4クール2日目は紅白戦が行われました。

松本航、今井達也、上間永遠、渡邉勇太朗、井上広輝、平良海馬、宮川哲、森脇亮介が登板しました。

松本航

もう少しコントロールが改善されないと二桁勝利なんて無理です。

球威で抑えるタイプでは無くコントロールとキレで勝負するタイプですからね。

今井達也

変化球は良かったと思います。

ストレートはまだ荒れてました。

去年よりかは良いのかなと思います。

上間永遠

1イニング目は良かったです。

2イニング目にセットポジションになった時ですね。

修正出来ると思うので次回ですね。

もっとカーブとか変化量が大きい球種も投げて欲しかったです。

渡邉勇太朗

変化球は非常に良かったです。

ストレートの精度の問題ですかね。

井上広輝

ストレートは高かったですけども球威は有りました。

ストレートが良いだけにリリーフとして一軍で使いたくなるでしょうけども先発で育てて欲しいです。

平良海馬

打たれて失点しましたけども心配はしてません。

この時期に仕上げる訳が無いからです。

打者との感覚を取り戻すだけでの登板だと思ってます。

宮川哲

コントロールで苦労してましたね。

まだ修正出来るので問題は無いと思います。

本番は3月になってからです。

森脇亮介

あまり結果や内容は気にしなくて良いのかなと思います。

まだこの時期に結果を残さなくても良い投手です。

本当に色々と試して良い時期です。


木村文紀は打ちますね。

公式戦でもこのくらい打ってくれたら良いですけどね。

 

源田壮亮は誕生日でした。

タイムリーを打ちましたね。

 

若林楽人の盗塁はやっぱり速いです。

塁に出る事が出来れば結構な数を走れるんじゃないでしょうかね?

 

金子侑司も打ちましたね。

やっぱり若林楽人の活躍で危機感が有るのでしょうか?

上手く打つ打撃をしてました。

 

森友哉が欠場だったのが残念でした。

打撃を見たかったです。

中村剛也もベンチには居ましたね。

白組の左翼手は國場翼打撃投手が守りました。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました