今年、川野涼多に期待する事

企画
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

今年、川野涼多に期待する事は二軍でレギュラーとして打率2割7分以上打って欲しいです。

一軍の控えは望みません。

まだ二軍で経験を積ませた方が良いです。

 

守備は問題無いと思います。

源田壮亮に何か有ったら代役で使えると思う程です。

問題は打撃です。

高卒2年目の割には悪く無いと思いますけどもただの選手では終わって欲しくないので打撃でも貢献出来る選手に成長して欲しいですよね。

守備が上手い選手は打てれば出て来るのも早いです。

逆に守備が上手過ぎて一軍で若いながらも守備固めで使われてしまって打撃が向上しなかった選手も居ますけどね。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. YOSHIKI より:

    川野涼多を永江恭平のようにはしてはいけません。ドラフト4位指名ながら、ポスト源田壮亮の最右翼と考えています。仰るように守備は今でも一軍で使っても良いでしょうが、打撃がまだ力不足です。松井稼頭央二軍監督の現役時のように強打のスイッチヒッターとして大きく育てて欲しいです。

    ポスト源田壮亮ですから、焦る必要はありません。今年と来年は二軍メインで状態の良いときに一軍でお試し起用すれば良いでしょう。

    内野手で今年すぐに結果を出して欲しいのは、内野ならどこでも守れる山田遥楓、サードに加えてセカンド挑戦をしている佐藤龍世の2人です。ファーストについてはメヒアの契約更新が出来ていないので、戸川大輔の活躍に期待します。

    川野涼多については2年後の2023年からの飛躍に期待します。今年はそのための基礎固めです。

    • sakano より:

      戸川大輔は故障してるみたいですよ。

      辻発彦監督は1年契約なので先の事を考えずに起用しそうで怖いです。
      監督を辞めた後にGMが出来る訳でもないですしね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました