春季キャンプ第1クール1日目

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

春季キャンプの第1クール1日目でした。

軽くセレモニーというか挨拶をして開始でしたね。

関係者がバックネットに居て差し入れの紹介もバックネットからという初めて見る光景でした。

距離を離せばグラウンドに降りても良かったんじゃないでしょうかね?

 

若林楽人が打撃練習で軽く振ってる感じなのに飛んでました。

意外と長打も打てるタイプなんでしょうかね?

 

投手の方は初日ですけども全員がブルペン入りしたみたいですね。

まだ初日なので良い悪いは無いでしょう。

球数を投げる事が目的でしょうからね。

全体練習後の捕手の練習は大変そうでしたね。

ブロッキングの横の動きの練習でした。

初日にしてはハードのような気もします。

翌日の朝とか辛いでしょうね。

中田祥多も教えてましたね。

ブルペン捕手なんですけども将来的にはコーチも有るのかなと思いました。

 

B班では愛斗がキャプテンで佐藤龍世が副キャプテンだそうです。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました