増田達至が残留?

スポンサーリンク

「日刊スポーツ」の記事ですけどもFA権を行使して残留する可能性が高いそうです。

4年総額12億円が効いたみたいです。

あと引退後の投手コーチを保障というのも有るのでしょう。

 

FA権を行使してというのが引っ掛かります。

残留するならFA権を行使しなくても良いような気がしますけどね。

他球団の条件も聞くという事なんでしょうか?

それで他が条件が悪かったら残留なんでしょうか?

もし埼玉西武ライオンズよりも良い条件を提示されたらどうなるんでしょうかね。

FA権を行使されたら駄目なような気がします。

 

まだ契約合意するまでは安心出来ないです。

ただ増田達至が残留するならそれはそれで構いません。

来年の抑えを考えなくて済みますし、平良海馬の抑えも不安要素は確実に有りますからね。

増田達至以外の抑えだと基本的にイチかバチかなので不安要素は有ります。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. 山田 より:

    報道通りなら残留前提で宣言するという意味じゃないですか?
    FA宣言したら他球団の話が聞けるというのは建前で宣言する前に他球団から話があるかないかと条件もわかってるのが暗黙の了解なので。
    FA宣言する前から西武の提示と他球団の勧誘の有無や他球団の提示との比較・吟味は終わってるのが普通という事です。
    つまり宣言した時点で既に結論が出てるケースが9割9分という事です。

    • sakano より:

      残留するならFA権を行使する意味は無いと思います。
      なぜ4年契約で行使するんでしょうか?
      再契約金狙いですかね?

      他球団からの誘いは読売ジャイアンツとオリックス・バファローズからは来てます。
      調査報道が有りました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました