偶数年のドラフト3位は良いとか言わないで

スポンサーリンク

あまり偶数年のドラフト3位は活躍している選手が多いとかあまり言わないで欲しいです。

山村崇嘉にも重圧になります。

それに一番の懸念は来年のドラフト3位で指名される選手です。

奇数年で野手をドラフト3位で指名されたら指名された方も嫌ですよ。

場合によっては拒否だって有り得ます。

ファンなど外野が言うのはまだ良いとしても指名する立場の人間がそれを言ってはダメですよね。

潮崎哲也編成ディレクターの事です。

指名された選手と直接入団条件などを交渉する立場の人間が「偶数年の野手は大当たり」とか言ってはダメです。

来年のドラフトで野手をドラフト3位で指名した場合はどうするんでしょうか?

「奇数年の3位指名だから外れ」とか言っちゃうんでしょうか?

立場を考えて発言すべきです。

潮崎哲也編成ディレクターは役職を変えた方が良いと思います。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. YOSHIKI より:

    まあ確かにメディアやファンが言うのは良いですが、編成担当者自ら言うことではありませんよね。潮崎さんは現場の指導者としては適性が無いと判断され編成グループディレクターになったのですから、編成の仕事においてまで不用意な発言は控えてもらいたいですね。

    不用意な発言は鈴木葉留彦前球団本部長のように選手の反発を招くだけですから。偶数年、奇数年抜きに3位指名選手が大成してくれたら良いです。

    • sakano より:

      潮崎哲也編成ディレクターは指導者時代から言動にちょっと問題が有りましたからね。
      キツイ言い方をしたりしてましたからね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました