【一軍公式戦】北海道日本ハムファイターズ戦(11月3日)[23回戦]

スポンサーリンク

ダイジェスト

感想

2位浮上です。

千葉ロッテマリーンズが負けてくれました。

 

栗山巧が自己最多タイの12号2ランHR、C.スパンジェンバーグがソロHRと犠牲フライ、外崎修汰が勝ち越しのタイムリーの5得点です。

もっと早く得点してくれたらというのは有ります。

1回、2回に2点くらい得点してくれたら先発投手の精神状態も違うんですけどね。

 

高橋光成は5回表の途中で降板しました。

4失点です。

力が入り過ぎて細かいコントロールが悪かったです。

フォークが悪かったのが致命的でしたかね。

スライダーは良かったですけどね。

ストレートとフォークで勝負出来なかったら厳しいですよ。

これで二桁勝利の可能性は無くなりました。

今日(3日)の試合で勝てば可能性が有ったんですけどね。

 

森脇亮介が7勝目です。

リリーフだけで7勝ですからね。

 

増田達至が通算セーブが136セーブで球団新記録です。

豊田清一軍投手コーチの135セーブを抜きました。

豊田清一軍投手コーチは自分の記録を抜く増田達至をブルペンから送り出したという事になりますね。

 

せっかく千葉ロッテマリーンズに並んだのだからこのカードで出来れば抜きたいですね。

明日(4日)の試合で勝って、千葉ロッテマリーンズが負けてくれたら単独2位なんですけどね。

コメント 「メール」と「サイト」の入力は不要

  1. YOSHIKI より:

    序盤から制球に苦しむ高橋光を森が良くリードしてくれました。

    打線は低調ながら何とか好機を物にしてくれました。相手は育成モードで勝負に強い執着は無いので、圧勝して欲しかったですが、勝てば良いです。

    明日はニールですが、前回早い回で降板したことと楽天相手の成績が悪いことが明日先発の理由でしょう。

    吉田輝星くらいに負けるわけにはいきません。ニールを大量得点で援護し、齊藤大、田村、ギャレットの3人でしのぎたいですね。

    辻監督はニールが6回まで投げきっても勝ちパターンを出しそうですが、森脇、平良は楽天戦に向けて休ませたいですね。

    • sakano より:

      森友哉はもう少し引き出しが欲しいとは感じました。
      序盤からカーブを使ってフォームを修正させたりと工夫が欲しかったです。
      森友哉がダメだと言われるのはこのような時だと思います。
      悪い時の対応ですね。
      秋元宏作一軍バッテリーコーチでは教えられない所です。
      正捕手を長く務めた人じゃないと無理でしょう。

      Z.ニールは相手とか関係なくあまり信用出来ないです。
      リリーフの準備は必要なのかなと思います。
      森脇亮介と平良海馬は使えないですけどね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました